釜めし めぐとわ

0

    JUGEMテーマ:グルメ



    ■6月7日の夕食■


    大好きだったお店「善庵」の後にオープンしたお店『めぐとわ』で夕食を食べることにした。

    店舗前にある駐車所に車をとめて店内へ向かった。

    オープンしてしばらく経っているようだけど、塗装臭なのか人工的なにおいがちょっと気になった。

    釜めしは「あさり釜めし」(1,080円)・「たこ釜めし」(1,280円)・「カキ釜めし」(1,480円)・「特製五目釜めし」(1,480円)・「毛がに釜めし」(1,980円)など10種類、おばんざいやお造りのメニューもあった。

    本日のおばんざいメニューから『サバと大根の味噌煮』(550円)と『鶏とそぼろ釜めし』(980円)を注文した。


    200607-3めぐとわ.jpg

    すぐに提供された『サバと大根の味噌煮』は、アルコールと合う感じの味付けだった。

    注文を受けてから炊き上げるので、20〜25分程度かかるとメニューに書かれていたけれど、意外と早く釜めしが提供された。


    200607-4めぐとわ.jpg

    具沢山で出汁の風味が良い釜めしは、旨みがたっぷり染み込んでいて、炊きたての美味しさを堪能できた。

    最初は何も添えずにそのまま食べて、その後は薬味、最後はのりと出汁をいれてお茶漬けで食べたけれど、薬味を添えるのが一番好みだった。

    市内でも手軽に釜めしを食べられるお店は少ないので、今後もリーズナブルに釜めしを提供し続けて欲しいと思った。


    ピンお店情報ピン

    【住所】
    札幌市中央区南24条西15丁目1−11 ロイヤルハイツ1F

    【営業時間】
    ランチ 11:00〜15:00
    ディナー 17:00〜21:00

    【定休日】
    毎週水曜日・他不定休

    キッチンマカロニ

    0

      JUGEMテーマ:グルメ



      ■3月21日の夕食■


      洋食が食べたい気分だったので、『キッチンマカロニ』で夕食を食べることにした。

      店舗向かいにあるコインパーキングに車をとめて、店内へ向かった。

      照明がやや暗い店内に、テーブル席がゆったりと配置されていた。

      唐揚げ、日替りフライ2種、ナポリタン、サラダ、スープが付いたプレートメニューや「デミハンバーグ」(1,100円)・「ポークチャップ」(1,300円)・「チキンソテーマスタード」(1,100円)・「オムライス」(1,000円)・「たらこパスタクリーム」(1,200円)・「カツカレー」(1,400円)などのメニューがあった。

      『テリヤキハンバーグ』(1,100円)を注文した。

       
      200321-3キッチンマカロニ.jpg


      ふっくらハンバーグの表面はややかための食感だったけれど、肉汁たっぷりでジューシーだった。

      お酒を提供しているお店なので、やや濃厚な味わいだった。

      再訪したら、ボリュームたっぷりのプレートメニューを注文しよう。


      ピンお店情報ピン

      【住所】
      札幌市中央区南5条西9丁目1014−21 第5コーポラス新世界 1F

      【営業時間】
      17:00〜21:30(ラストオーダー)

      【定休日】
      日曜日

      中国料理専門店 哈爾濱飯店[ハルピンハンテン] 本店

      0

        JUGEMテーマ:グルメ



        ■2月24日の昼食■


        中華が食べたい気分だったので、『哈爾濱飯店』で昼食を食べることした。

        道路を挟んで向かい側にある除雪をしていない駐車場に車をとめて、お店へ向かった。

        お店の壁に貼ってあったメニューには書かれていなかったけど、祝日はお得なランチメニューの提供がなかった。

        『炒飯[スープ付き]』(700円)とシェアして食べるのに『鶏肉のハルピン飯店特製の唐揚げ[小皿]』(630円)と『焼き餃子[10個]』(500円)を注文した。

         
        200224-1哈爾濱飯店.jpg


        200224-2哈爾濱飯店.jpg


        200224-3哈爾濱飯店.jpg


        シンプルな味付けの炒飯は、ボリュームたっぷりだった。

        唐揚げは、ジューシーで美味しかった。

        必要最低限の接客しか求めていないので、自分はそれほど気にはならなかったけど、後客への対応は、淡々として厳しい感じだった。

        ボリュームのある料理をリーズナブルに食べられので、接客を気にしない人には、おすすめできるお店だった。


        ピンお店情報ピン

        【住所】
        札幌市中央区南11条西6丁目2−25

        【営業時間】
        11:30〜22:00

        【定休日】
        火曜日

        ※ブログ中に記載した金額は税抜価格なので、会計時に消費税が加算されます。

        牛たん専門店 牛たん よし兵衛

        0

          JUGEMテーマ:グルメ



          ■2月20日の夕食■


          琴似で営業していた時に何度か訪れたお店『よし兵衛』で夕食を食べることにした。

          仕事帰りに「さっぽろ創世スクエア」でかえると待ち合わせて、お店へ向かった。

          歴史を感じるビルの階段を登って店内に入ると、広くてゆったりとしていた。

          『牛舌定食』(1,650円)を注文した。

           
          200220-1よし兵衛.jpg


          200220-2よし兵衛.jpg


          やわらかい「牛タン」とピリ辛の「南蛮味噌」は相性が良くて、とても美味しかった。

          あっという間にご飯を食べてしまったので、おかわり(50円)をした。

          『よし兵衛』は、以前と変わらず、リーズナブルに牛タンを食べられるお店だった。


          ピンお店情報ピン

          【住所】
          札幌市中央区北3条西2丁目2−12 本田ビル 2F

          【営業時間】
          11:30〜14:00(無くなり次第終了)
          17:00〜22:00(無くなり次第終了)
          日・祝日 20:00(オーダーストップ)

          【定休日】
          不定休


          ◆琴似の時の様子はこちらから◆  

          スパイスラーメン 点と線.狸小路店

          0

            JUGEMテーマ:グルメ



            ■2月10日の夕食■


            例年より観光客が少ないと思ったので、マスクをして「さっぽろ雪まつり」の大通会場へ出かけた。

            途中、『点と線』で夕食を食べることにした。

            階段を登って店内に入ると、券売機があった。

            お店の前に貼ってあったメニューを事前に見ていたので、迷わず『スパイスラーメン』(950円)の食券を買って、お店の人に渡した。

            カウンター席に座ってしばらくすると、料理が提供された。

             
            200210-01点と線.jpg


            見た目にも綺麗な一杯は、麺はプリプリで、スープはスパイスの風味が良かった。

            苦手な具材も入っていたけれど、『スパイスラーメン』は、独創的な一杯だった。


            ピンお店情報ピン

            【住所】
            札幌市中央区南2条西7丁目2−1 新生会ビル 2F

            【営業時間】
            11:30〜15:00
            17:30〜22:00

            【定休日】
            不定休


            夕食後、雪まつり会場を散策して、テレビ塔の展望台に登った。

            吹雪で視界が悪くて、あまり見えなかった・・・

             
            (「さっぽろテレビ塔展望台」からの景色)


            200210-03テレビ塔.jpg


            200210-07テレビ塔.jpg

            中華料理 香州(2)

            0

              JUGEMテーマ:グルメ




              ■1月10日の夕食■


              楽しみにしていた「シルク・ドゥラ・シンフォニー 札幌公演」を見に行く前に、『香州』で夕食を食べることにした。

              辛うじて空いていたテーブル席へ案内された。

              『エビチャーハン』(890円)と『焼き餃子[6個]』(660円)を注文した。

               
              200110-1香州.jpg


              200110-2香州.jpg


              大きなエビが入ったチャーハンは、ハッキリとした味付けだけど濃すぎず、ちょうど良い塩梅の味付けだった。

              提供に15分以上かかる焼き餃子の皮はモチモチで、餡はジューシーだった。

              久しぶりに来店したけれど、『香州』は老舗の実力を感じるお店だった。


              ◆前回の様子はこちらから◆  

              お好み焼 田の久(3)

              0

                JUGEMテーマ:グルメ



                ■10月20日の夕食■


                夕食は、久しぶりに『田の久』で食べることにした。

                以前より増えた駐車場に車をとめて、店内へ向かった。

                メニューを見ると「イカの値上がりが続いているため価格が安定するまで当分の間イカ入りのメニューについては時価表示になります」と書かれていた。

                焼きそばの『ぶた野菜入り』(630円)とお好み焼きの『いか玉』(680円)を注文した。

                最初に焼きそば、次にお好み焼きが運ばれてきた。

                 
                191020-30田の久.jpg


                191020-31田の久.jpg


                素朴な味わいで、どちらも美味しかった。

                『田の久』は、増税や原材料費価格の高騰が続く中、少しでも値上げを抑えてお好み焼き&焼きそばを提供してくれる素晴らしいお店だ。


                ◆前回の様子はこちらから◆  

                増田うどん

                0

                  JUGEMテーマ:グルメ



                  ■9月13日の昼食■


                  オータムフェストへ出かける前に、以前から行きたかったお店『増田うどん』で昼食を食べることにした。

                  タイミングが良かったのか待たずにテーブル席へ案内された。

                  「かけ」(500円)・「増田肉ぶっかけ」(820円)・「黒胡椒チキンぶっかけ」(980円)・「肉カレーうどん」(1,100円)などのメニューがあった。

                  『とり天ぶっかけ』(920円)を注文した。

                   
                  190913-01増田うどん.jpg


                  うどんは、適度なコシでモチモチしていた。

                  醤油、にんにくをベースに味付けされたとり天は、サクサクでボリュームがあった。

                  次回は、大半のお客さんが頼んでいた『ごぼ天』を注文しよう。


                  ピンお店情報ピン

                  【住所】
                  札幌市中央区南3条西9丁目1000−6 イオ3条ビル 1F

                  【営業時間】
                  11:00〜16:00(LO 15:30)
                  ※売切れ次第終了

                  【定休日】
                  毎週木曜日・第3水曜日

                   
                  かえるが注文した「黒胡椒チキンぶっかけ」)


                  190913-02増田うどん.jpg

                  MEL’S Diner

                  0

                    JUGEMテーマ:グルメ



                    ■6月29日の昼食■


                    かえるがレーシックの再調整をするので、一緒に地下鉄で出かけた。

                    手術終了後に合流して、6月でランチ営業を終了するお店『メルズ ダイナー』で昼食を食べることにした。

                    こぢんまりとした店内は、50年代のアメリカの佇まいだった。

                    「鉄板ナポリタン」(800円)・「デミカツランチ」(1,000円)・「ハンバーグ&エビフライプレート」(1,480円)・「おとなさまランチプレート」(1,980円)などのランチメニューがあった。

                    『ダブルカツカレープレート』(1,480円)のライス普通(200g)を注文した。

                     
                    190629-1メルズダイナー.jpg


                    チキンが散りばめられたルーは、辛さ控えめで爽やかな酸味があった。

                    薄いけど大きなロースカツ、厚みがあって柔らかなヒレカツは、どちらもサクッと揚がっていた。

                    サラダのドレッシングやナポリタンは、ハッキリとした味付けだったけど、しょっぱさはなくて美味しかった。

                    『メルズ ダイナー』は、お酒を飲みながら、美味しい料理を味わいたいと思うお店だった。


                    ピンお店情報ピン

                    【住所】
                    札幌市中央区南2条西8丁目4−3−1 TANUHACHI GARDEN 2F

                    【営業時間】
                    火曜日〜金曜日 17:00〜25:00(LO 24:00)
                    土・日曜日・祝日 15:00〜25:00(LO 24:00)

                    【定休日】
                    月曜日(不定休有り)

                     
                    (食後のデザート:MISSU HOUSE 丸井今井札幌店)


                    190629-2ミッシュハウス.jpg

                    洋食 ConoYoshi 南12条店

                    0

                      JUGEMテーマ:グルメ



                      ■6月24日の夕食■


                      洋食が食べたい気分だったので、『コノヨシ』で夕食を食べることにした。

                      店舗前にある駐車場は空いてなかったので、離れた場所にある提携駐車場に車をとめて、店内へ向かった。

                      北18条本店と比べると、こぢんまりとした印象だった。

                      「鉄板ナポリタン」(880円)・「シンプルなレギュラーハンバーグ[180g]」(980円)・「コノヨシポーク 300g 有機野菜を添えて」(1,200円)・「海老クリームコロッケとハンバーグ[180g]」(1,360円)などのメニューがあった。

                      『目玉焼きのせハンバーグ[250g]』(1,300円)と『ライスセット』(200円)を注文した。

                      提供に時間がかかると言われていたけれど、それほど待たずに運ばれてきた。

                       
                      190624-30コノヨシ.jpg


                      厚みのあるハンバーグは、肉の旨みが凝縮されていた。

                      コクのあるデミグラスソースと相性が良くて、美味しいハンバーグだった。

                      付け合わせのナポリタンは、素朴な味わいで良いアクセントだった。

                      平日でもお客さんで賑わっていたので、週末に利用する時は、本店同様、予約が必須のお店だった。


                      ピンお店情報ピン

                      【住所】
                      札幌市中央区南12条西10丁目1−18 グッドビル 1F

                      【営業時間】
                      ランチ 11:30〜14:30
                      ディナー 18:00〜22:00
                      ※ランチ、ディナー共にハンバーグが無くなり次第終了

                      【定休日】
                      水曜日

                      ※ブログ中に記載した金額は税抜価格なので、会計時に消費税が加算されます。

                      キッチンカフェ なんたり

                      0

                        JUGEMテーマ:グルメ



                        ■6月22日の昼食■


                        昼食は「札幌駅」周辺で食べることにしたので、出向をしていた時に何度も満席で断られたお店『なんたり』へ向かった。

                        平日と違って、待たずに案内されて、好きな席に座って良いと言われた。

                        ランチはオール800円で、「なんたり風カツライス」・「若鶏唐揚げプレート」・「和風おろしハンバーグ」・「チキンクリームドリア」などのメニューがあった。

                        「なんたり風カツライス」が気になったけれど、苦手な温泉卵がのっかっていたので、『特製オムライス』を注文した。

                        190622-01なんたり.jpg


                        やや濃いめの味付けだったけど、玉子はフワフワで、普通に美味しかった。

                        ランチのドリンクは、プラス50円でボリュームたっぷりだった。

                        ランチタイムに灰皿が置いてあったので、喫煙者にとっては貴重なお店なのかもしれない。


                        ピンお店情報ピン

                        【住所】
                        札幌市中央区北2条西3丁目3−1 敷島ビル B1F

                        【営業時間】
                        11:30〜15:30(LO 15:00)
                        17:30〜23:00(LO 22:00)

                        【定休日】
                        日曜日、土曜日・祝日のディナータイム

                        寿司・中国料理 福禄寿[ふくろくじゅ]

                        0

                          JUGEMテーマ:グルメ



                          ■5月25日の昼食■


                          天気は良かったけれど、踵の診察があったので山には行かなかった。

                          地下鉄に乗って、札幌駅付近で用事を足すことにしたので、以前から気になっていたザンギで有名なお店『布袋』の3店舗目『福禄寿』で昼食を食べることにした。

                          月に一回程度、お酒を飲みに来るビルの3階にお店はあった。

                          好きな席に座って良いとのことだったので、2人がけのテーブル席に座った。

                          残念ながら数量限定の「本マグロ中落ち丼」(780円)は品切とのことだった。

                          「チャイナプレート」(980円)・「寿司・中華そば膳」(1,280円)・「竹籠御膳」(1,700円)などのおすすめセットや「貝づくし丼」(980円)・「サーモンたたき丼」(980円)・「うなぎ穴子丼」(980円)・「うにと気まぐれ海鮮丼」(1,880円)などのランチ限定メニューがあった。

                          『気まぐればらちらし』(980円)と『布袋式ザンギ[1個]』(120円)を注文した。

                           
                          190525-01福禄寿.jpg


                          刺身の種類は少なかったけれど、ご飯も含めてボリュームがあった。

                          『福禄寿』は、海鮮とザンギを一緒に楽しめる素晴らしいお店だった。

                          ザンギは美味しかったけれど、本店と比べると小さくて、ちょっと上品だった。

                          久しぶりに本店で「ザンギ定食」を食べたくなった。


                          ピンお店情報ピン

                          【住所】
                          札幌市中央区北1条西3丁目3−24 札幌中央ビル 3F

                          【営業時間】
                          11:30〜15:00(14:00ラスト)
                          17:00〜23:00(22:00ラスト)

                          【定休日】
                          日曜日・祝日 水曜日ランチ休み

                           
                          (ヨドバシカメラへ向かう前に寄った「北海道庁」)


                          190525-02道庁.jpg


                          190525-03道庁.jpg

                          中華料理 千日前

                          0

                            JUGEMテーマ:グルメ



                            ■4月19日の夕食■


                            かえるが出かけると言っていたので、帰宅する前に『千日前』で夕食を食べることにした。

                            カウンターは満席だったので、テーブル席へ案内された。

                            店内は歴史を感じる佇まいで、落ち着く雰囲気だったので、途中から相席になったけど、それほど気にならなかった。

                            チャーハンを食べようと思って入店したけれど、数種類のチャーハンがあって、あんかけメニューも豊富だった。

                            かなり迷って、『チャーハン』(710円)と『春巻[4個]』(340円)を注文した。

                            注文を終えた後に気付いたけれど、定食のライスは、プラス110円でチャーハンに変更できるようだ。

                            定食メニューを眺めていると、料理が運ばれてきた。

                             
                            190419-2千日前.jpg


                            ややしっとりした感じのチャーハンは、薄めで素朴な味付けだった。

                            写真を撮るのを忘れたけれど、春巻も普通に美味しかった。

                            『千日前』は、気になるメニューがたくさんあったので、再訪したいと思うお店だった。


                            ピンお店情報ピン

                            【住所】
                            札幌市中央区南1条西16丁目

                            【営業時間】
                            11:30〜14:30(ラストオーダー 14:00)
                            17:00〜21:00(ラストオーダー 20:30)
                            ※土曜日不定時

                            【定休日】
                            日曜日・祝日

                            札幌スパイスカレー 黒岩咖哩飯店 山鼻

                            0

                              JUGEMテーマ:グルメ



                              ■4月6日の夕食■


                              カレーが食べたい気分だったので、オープンしたばかりのお店『黒岩』で夕食を食べることにした。

                              店舗裏にある狭い駐車場に車をとめて店内へ向かった。

                              店内奥にある自動販売機まで進んでメニューを見た。

                              「スパイスカレー」(890円)・「黒辛カレー」(750円)・「野菜カレー」(870円)・「炙りチーズカレー」(850円)・「ほぐしチキンカレー」(850円)などのメニューがあった。

                              『カツカレー』(850円)の食券を買って、カウンター席に座った。

                               
                              190406-3黒岩.jpg


                              ルーはコクがあって、スパイスの風味が良かった。

                              甘みたっぷりの「和とんもち豚」を使ったカツは、小振りだったけど、サクッと揚がっていた。

                              美味しかったので再訪したいと思うお店だったけど、ライスの盛りは少なかったので、次回は大盛りを注文しよう。


                              ピンお店情報ピン

                              【住所】
                              札幌市中央区南14条西8丁目5−27

                              【営業時間】
                              11:30〜15:00(LO 14:30)
                              16:00〜20:00(LO 19:30)

                              【定休日】
                              木曜日

                              SoupCurry Beyond Age 南19条店

                              0

                                JUGEMテーマ:グルメ




                                ■3月24日の昼食■


                                スープカレーが食べたい気分だったので『ビヨンド エイジ』で昼食を食べることにした。

                                店舗前にある駐車場に車をとめて、落ち着いた雰囲気の店内へ向かった。

                                「チキンべジ」(1,080円)・「ラムベジ」(1,180円)・「チーズチキン」(1,180円)・「シーフードベジ」(1,350円)などのメニューがあった。

                                特別メニューと書かれていた『チキンのみ』(700円)のオリジナルソース(無料)・ライス中[250g](無料)、オススメと書かれていた辛さ 2番にトッピングの「キャベツ」(50円)・「かぼちゃ[2枚]」(100円)・「さつまいも[2カット]」(100円)を注文した。

                                注文を終えてから気付いたので、遅れてラッシーのクーポンを出したけれど、店員さんは笑顔で対応してくれた。

                                すぐにスープカレーとラッシーが提供された。

                                 
                                190324-1Beyond Age.jpg


                                好みの具材しか入っていないスープカレーは、スパイスの風味が良くて、とても美味しかった。

                                苦手な野菜が多いので『チキンのみ』は、うれしいメニューだった。

                                接客が良くて、居心地の良いお店『ビヨンド エイジ』は、美味しいスープカレーを提供してくれるお店だった。


                                ピンお店情報ピン

                                【住所】
                                札幌市中央区南19条西7丁目2−17

                                【営業時間】
                                11:00〜15:00
                                17:00〜21:30(LO 21:00)

                                【定休日】
                                火曜日のディナータイム


                                calendar

                                S M T W T F S
                                   1234
                                567891011
                                12131415161718
                                19202122232425
                                262728293031 
                                << July 2020 >>

                                selected entries

                                categories

                                archives

                                links

                                profile

                                書いた記事数:4689 最後に更新した日:2020/07/09

                                search this site.

                                others

                                mobile

                                qrcode

                                powered

                                無料ブログ作成サービス JUGEM