Patisserie Enishi

0

    JUGEMテーマ:グルメ



    出かけた帰り道、以前から行こうと思っていたお店『エニシ』でケーキを買っていくことにした。

    店舗前に車をとめて、こぢんまりとした店内へ向かった。

    完売をしている品もあって、ショーケースの中にあるケーキの種類は少なめだった。

    端にあったけど、目立っていた『いちごショート』(410円)を買ってきた。

     
    191230-2エニシ.jpg


    スポンジはフワフワで、濃厚な生クリームは、甘さ控えめだった。

    ほかのケーキも食べてみたいと思うお店だったので、再訪して完売していた「和栗」を買おう。


    ピンお店情報ピン

    【住所】
    札幌市白石区平和通7丁目南3番11号

    【営業時間】
    10:00〜19:00

    【定休日】
    水曜日(祝日・イベント時不定休)

    スイス・ドイツ菓子工房 BIENE MAJA[ビーネマヤ]

    0

      JUGEMテーマ:グルメ



      ■12月1日のスウィーツ■


      両親と「大戸屋」で昼食を食べた後、誕生日のケーキを『ビーネマヤ』で買って帰ることにした。

      店舗横にあるスペースに車をとめて店内へ向かった。

      パッと目に付いた『苺のカーディナル』(380円)を買ってきた。

       
      191201-1ビーネマヤ.jpg


      ドイツ風のショートケーキと書かれていた『苺のカーディナル』は、生地はフワフワ、クリームは濃厚で、やや甘みが強かった。

      『ビーネマヤ』は、ドイツ・スイス・オーストリアのお菓子を味わえるお店だった。


      ピンお店情報ピン

      【住所】
      札幌市白石区本通7丁目南7−27 ハイムミント 1F

      【営業時間】
      10:00〜19:00

      【定休日】
      火曜日/第二・第三水曜日
      ※火曜日が祝祭日、イベントの場合は営業、その際の振替定休日はHPで確認

      ※ブログ中に記載した金額は税抜価格なので、会計時に消費税が加算されます。

       
      かえるが買ってきたケーキ)


      191201-2ビーネマヤ.jpg

      てづくりのもち 舎かたやま

      0

        JUGEMテーマ:グルメ



        ■3月30日の和菓子■


        昼食を食べた後、近所にあるお店『舎かたやま』へ向かった。

        『白大福』(130円)と『田舎まんじゅう』(100円)を買ってきた。

         
        190330-2舎かたやま.jpg


        お餅は弾力があって、中のこしあんは滑らかだった。

        田舎まんじゅうは、素朴な味わいだった。

        『舎かたやま』は、リーズナブルで、ボリュームのある和菓子を提供してくれるお店だった。


        ピンお店情報ピン

        【住所】
        札幌市白石区菊水5条2丁目2−1

        【営業時間】
        9:30〜

        【定休日】
        日曜日・祝日

        菓匠 かとう

        0
          JUGEMテーマ:グルメ

          ■2009年8月1日の和菓子■

          トヨタに用事があるので、苗穂方面へ向かった。
          トヨタに行く前に、白石区菊水元町4条2丁目にある『かとう』へ来た。


          090801かとう1.JPG



          店内に入ると、羊羹・水羊羹や水饅頭が並んでいる。
          団子とかは置いていないようだ
          『玉栗』(252円)を買ってきた。


          090801かとう2.JPG

           
           
          皮の中は白餡と大きな栗が丸ごと入っている。
          餡・栗ともに、甘みが強い。
          栗はとても美味しい
          贈答用に良いと思うお店である。


          評価:

          ※投稿日時は「気まぐれ『きつこ』と仲間達」の時間で設定。

          たまご屋さんのシフォンケーキ 永光農園

          0
            JUGEMテーマ:グルメ

            ■2008年12月21日のスウィーツ■

            昼食を食べた後、「イーアス札幌」へ来た。
             
            初めて来たので、館内をくまなく歩き回った。

            B館 1Fにあった『たまご屋さんのシフォンケーキ』で『バニラシフォンケーキ』(200円)を買ってきた。

             

            081221永光農園.JPG



            「永光農園のシフォンケーキは、毎日農場で生まれる新鮮な有精卵をたっぷり使って焼いていて、しっとり、やわらかく出来ている」とチラシに書いてあるとおり、フワフワしてやわらかかった。

            「素材にこだわり、余分なものを一切加えず、たまごの良さを生かしたシンプルな味わいになっている」とも書かれていたけれど、これもそのままだった。

            食べやすくて、とても美味しかった


            評価:

            ※投稿日時は「気まぐれ『きつこ』と仲間達」の時間で設定。

            1

            calendar

            S M T W T F S
                  1
            2345678
            9101112131415
            16171819202122
            23242526272829
            << February 2020 >>

            selected entries

            categories

            archives

            links

            profile

            書いた記事数:4639 最後に更新した日:2020/02/21

            search this site.

            others

            mobile

            qrcode

            powered

            無料ブログ作成サービス JUGEM