さっぽろ玄庵 本店

0

    JUGEMテーマ:グルメ



    ■8月18日の昼食■


    旧・白石区役所近くにあった支店が閉店したので、調べてみると家から比較的近い場所に本店があった。

    その時から気になっていたお店『玄庵 本店』で昼食を食べることにした。

    住宅街にあるお店は立派な一軒家で、住宅前に車をとめるスペースがあった。

    玄関を開けると、お店の人が蕎麦を打っていた。

    靴を脱いで進むと、家庭的なダイニングテーブルが並んでいた。

    「せいろ」(720円)・「冷やしたぬき」(750円)・「鴨せいろ」(1,300円)・「天せいろ」(1,500円)などのメニューがあった。

    数量限定の『えび天丼ミニせいろセット』(1,100円)を注文した。

     
    190818-1玄庵.jpg


    コシが強い細切りの蕎麦は、香りが良く、角が立っていたので喉越しが良かった。

    辛口でスッキリとしたツユは、出汁がきいていた。

    天ぷらは衣が薄くカラッと揚がっていた。

    甘さ控えめなタレは、自分で足せるように小さな容器で提供されたのが良かった。

    店内はゆっくりと時間が流れていて、接客も齷齪していないので、料理の提供までちょっと時間がかかった。


    ピンお店情報ピン

    【住所】
    札幌市豊平区月寒東5条18丁目1−1

    【営業時間】
    11:30〜14:30(麺切れ閉店)

    【定休日】
    火・水曜日

    手打ちそば さくらの定食屋

    0

      JUGEMテーマ:グルメ



      ■7月29日の昼食■


      休暇を取ったので、7月19日に一部先行オープンした「ブランチ札幌月寒」内にあるお店「さくらの定食屋」で昼食を食べることにした。

      お店の場所はわからなかったけれど、人の出入りが多い建物へ向かうと『さくらの定食屋』の店舗だった。

      木がふんだんに使われた店内は明るくて開放的だったけれど、待つ場所は狭く、お客さんをさばききれていない感じだった。

      しばらく待っていると、オープンキッチンに対してコの字に配置されたカウンター席へ案内された。

      「ざるそば」(780円)・「豚肉そば」(950円)・「えび天そば[2本]」(1,180円)・「天盛りそば[別盛]」(1,350円)などの蕎麦メニューと「さば味噌煮定食」(780円)・「回鍋肉定食」(800円)・「油淋鶏定食」(850円)などのご飯・味噌汁のおかわりが自由な定食メニューがあった。

      定食メニューを食べようと思って来店したけれど、気温が高くて暑かったので、『冷やしたぬきそば』(950円)の大盛り(150円増し)を注文した。

       
      190729さくら.jpg


      黒松内町でしか生産されていない希少な蕎麦粉を使用した蕎麦は、乱切り黒太ちぢれ麺でかみ応えがあった。

      具材はシンプルで、出汁が効いたツユは、ややしょっぱめだった。

      オープンして日が浅いので仕方がないけれど、平日でこれだけバタバタしていると週末の来店は厳しいと感じた。

      落ち着いた頃に再訪して、定食メニューを試してみよう。


      ピンお店情報ピン

      【住所】
      札幌市豊平区月寒東3条11丁目1−27 BRANCH札幌月寒内G棟

      【営業時間】
      11:00〜20:30

      【定休日】
      水曜日

      食堂 天龍

      0

        JUGEMテーマ:グルメ


        ■7月27日の夕食■


        JR白石駅付近にある食堂は麺類しか提供できないと言われたので、東北通沿いの黄色い庇が印象的なお店『天龍』で夕食を食べることにした。

        店舗前にある駐車場に車をとめて、店内へ向かった。

        店内は広く、テーブル席はゆったりと配置されていて、カウンター席や小上がり席もあった。

        卓上にあるグランドメニュー(両面)のほかにホワイトボードにもメニューがあった。

        「ロース丼」(680円)・「宗八カレイ定食」(780円))・「ジンギスカン定食」(850円)も魅力的だったけれど、『ギョウザ定食』(780円)を注文した。

        190727-2天龍.jpg


        皮が薄めのギョウザは、普通に美味しかった。

        味付けの良い小鉢2品、漬け物が付いていてボリュームのある定食だった。

        魅力的なメニューが多い『天龍』は、接客、居心地の良いお店だったので、近いうちに再訪しよう。


        ピンお店情報ピン

        【住所】
        札幌市豊平区月寒東5条5丁目2−14

        【営業時間】
        11:00〜14:20
        16:00〜20:00

        【定休日】
        日曜日

        江戸金寿し(4)

        0

          JUGEMテーマ:グルメ



          ■7月22日の昼食■


          駐車場が空いていたので、車がとめられず、何度か諦めたお店『江戸金寿し』で昼食を食べることにした。

          『お得なランチ寿し 1.5人前』(950円)を注文した。

           
          190721-1江戸金.jpg


          ネタは新鮮で、大好きな海老の味噌汁も風味が良く、安定の美味しさだった。

          4月に価格改定があったけれど、以前と変わらずコストパフォーマンスは高く、満足な昼食だった。


          ◆前回の様子はこちらから◆  

          ちゃんぽん 一鶴[いっかく] 中の島店(4)

          0

            JUGEMテーマ:グルメ



            ■6月29日の夕食■


            来週から7月なのに、風が冷たくて、車の外気温をみると15℃だった。

            久しぶりに『一鶴』で夕食を食べることにした。

            人気癸韻痢悗舛磴鵑櫃鵝戞複坑毅葦漾砲凌券を買って、お店の人に渡した。

             
            190629-3一鶴.jpg


            魚介や野菜がたっぷりと入った『ちゃんぽん』は、濃厚でまろやかスープがとても美味しかった。

            写真を見て思ったけれど、「紅生姜」はもう少し綺麗に盛り付けをすれば良かった・・・


            ◆前回の様子はこちらから◆  

            soup curry Suage天神

            0

              JUGEMテーマ:グルメ



              ■6月9日の夕食■


              夕食は、ずっと気になっていたお店『スアゲ天神』で食べることにした。

              店舗前にあるスペースに車をとめて、店内へ向かった。

              すぐに入口付近にある2人掛けのテーブル席へ案内された。

              「道産せせり唐揚げカレー」(1,150円)・「コロコロベーコンとクワトロチーズカレー」(1,200円)・「ラベンダーポークの炙り角煮カレー」(1,300円)・「海のミルク牡蠣カレー」(1,280円)などのメニューがあった。

              『パリパリ知床鶏と野菜カレー』(1,190円)のすあげスープ(無料)・辛さはおすすめの中辛、中ライス[200g](無料)の『たっぷりキャベツ』(90円)のトッピングを注文した。

               
              190609-50スアゲ天神.jpg


              具材は、ジャガイモ・ニンジン・かぼちゃ・ピーマン・マイタケ・ゆでたまごで、チキンは串に刺さって食べやすかった。

              素揚げされて旨みを閉じ込めた野菜も美味しかったけど、スープはかなり好みの味わいだった。

              『スアゲ天神』は、すぐにでも再訪したいと思うお店だった。


              ピンお店情報ピン

              【住所】
              札幌市豊平区平岸1条18丁目1−6 ルワズィール天神山1F

              【営業時間】
              11:30〜21:30(LO 21:00)

              【定休日】
              水曜日

              そば処 更科

              0

                JUGEMテーマ:グルメ



                ■6月8日の夕食■


                夕食は、定食や丼メニューが豊富なお店『更科』で食べることにした。

                建物横にある細い道を進んで、裏にある狭小な駐車場に車をとめた。

                店内はお客さんで賑わっていた。

                そば・うどん・ラーメン・セットメニュー・弁当・ご飯物などメニューが豊富で、2kgのそばを15分以内に完食出来たら無料になるチャレンジメニューもあった。

                弁当やご飯物に魅力的なメニューが多かったけれど、『ふるさと定食』(750円)を注文した。

                ひっきりなしに、出前の電話がなって、厨房は忙しそうだった。

                しばらくして、料理が運ばれてきた。

                 
                190608-2更科.jpg


                ミニそばと書いてあったけれど、他店では、一杯分のボリュームがあった。

                たまごがとじられていた蕎麦は、クセがなくて、食べやすかった。

                おかずは、カレーコロッケ・玉子焼き・煮物が付いていて、切干しは、ご飯の進む味付けだった。

                『更科』は、ボリュームのある料理をリーズナブルに提供してくれるお店だった。


                ピンお店情報ピン

                【住所】
                札幌市豊平区豊平3条7丁目

                【営業時間】
                11:00〜21:00

                【定休日】
                日曜日・祭日

                コーヒーとポテト料理の専門店 穀物祭(2)

                0

                  JUGEMテーマ:グルメ



                  ■6月2日の夕食■


                  金曜日は飲み会、連日、揚げ物を食べていたので、日曜日の午後、痛風が再発し右踵に激痛が走った・・・

                  プリン体が極めて少ないジャガイモ・チーズ・ウィンナーなどを使うポテト料理専門店『穀物祭[こくもつまつり]』で夕食を食べることにした。

                  店舗横にある駐車場に車をとめて店内へ向かった。

                  前回食べて美味しかった『シーフードのピザ マヨネーズ風』(980円)と『ポテト・グラタン』(680円)を注文した。

                   
                  190602-2穀物祭.jpg


                  190602-3穀物祭.jpg


                  熱々のポテトグラタンは、シンプルでアッサリとした味わいだった。

                  シーフードのピザは、マヨネーズと魚介類の相性が良くて、安定の美味しさだった。

                  『穀物祭』は、尿酸値が上がりにくい食材を使った料理ばかりなので、定期的に利用しよう。


                  ◆前回の様子はこちらから◆  

                  ラーメン 真龍

                  0

                    JUGEMテーマ:グルメ



                    ■5月18日の夕食■


                    チャーハンと餃子が食べたい気分だったので、『真龍』で夕食を食べることにした。

                    店舗前にある駐車場に車をとめて、奥行きがある広い店内へ向かった。

                    メニューは豊富で、どのメニューもリーズナブルだった。

                    小ラーメンとチャーハンのセットがあったので、『Aセット[小ラーメンは味噌]』(780円)と『餃子』(470円)を注文した。

                     
                    190518-60真龍.jpg


                    ラーメンは懐かしく、素朴な味わいだった。

                    ハッキリとした味付けのチャーハンは、お店の人に言われたとおり、炊きたてご飯を使ったので、やわらかめだった。

                    厨房で作業をしていたので気にしなかったけれど、いつまで経っても提供されないので確認をしてみると、『餃子』のことは忘れていたようだ。

                    食べたかった餃子にはありつけなかったけれど、お腹は一杯になったので良しとしよう。


                    ピンお店情報ピン

                    【住所】
                    札幌市豊平区月寒東2条17丁目3−59

                    【営業時間】
                    11時30分〜21時

                    【定休日】
                    水曜日

                    食事処 こうちゃん

                    0

                      JUGEMテーマ:グルメ



                      ■5月3日の夕食■


                      夕食は、住宅街にあるお店『こうちゃん』で食べることにした。

                      外観は、歴史を感じる佇まいだったけど、店内も味わい深い雰囲気で、先客二組は、楽しそうにお酒を飲んでいた。

                      小上がり席に座って、ちょっとベタついたメニューを見た。

                      「みそラーメン」(550円)・「炒麺」(750円)・「親子丼」(650円)・「カツカレー」(750円)などのメニューがあって、小ラーメンが付いたセットメニューがあった。

                      『カツ丼』(750円)を注文した。

                       
                      190503-31こうちゃん.jpg


                      たまごはしっかりと火が通ったタイプのカツ丼だった。

                      厚さは無かったけど、カツはやわらかかった。

                      つゆだくでご飯に味がしみていたけれど、味付けそれほど濃くなく、素朴な味だった。

                      綺麗なお店ではないけれど、アットホームな雰囲気の『こうちゃん』は、とても落ち着くお店だった。


                      ピンお店情報ピン

                      【住所】
                      札幌市豊平区月寒東3条17丁目2−22

                      【営業時間】
                      11:30〜14:00
                      16:00〜21:00

                      【定休日】
                      日曜日

                      おにそば

                      0

                        JUGEMテーマ:グルメ



                        ■4月30日の夕食■


                        夕食は、以前一人で来店したお店『おにそば』で食べることにした。

                        併設するパチンコ屋の駐車場に車をとめて、お店へ向かった。

                        店内に入ると自動券売機があったので、人気癸韻判颪れていた『肉もり 冷』(880円)の券を買ってお店の人に渡した。

                         
                        190430-10おにそば.jpg


                        噛み応えのある蕎麦がたっぷりと入っていて、ボリュームがあった。

                        ツユは濃厚で、他店では味わえない独創的な一杯だった。


                        ピンお店情報ピン

                        【住所】
                        札幌市豊平区旭町1丁目1−20

                        【営業時間】
                        11:30〜16:00
                        17:00〜21:00[LO 20:45]
                        ※食材がなくなり次第終了

                        【定休日】
                        木曜日

                        中華 神龍[シェンロン]

                        0

                          JUGEMテーマ:グルメ



                          ■4月28日の昼食■


                          夕方、飲み会があったけど、ドームで野球の試合があったので、地下鉄が混む前に自宅を出発して「豊平公園」を散策することにした。

                          散策する前に、お店の前を何度も通っていて、黄色い看板が印象に残っているお店『神龍』で昼食を食べることにした。

                          地下鉄「豊平公園」駅の出口を出ると、すぐにお店があった。

                          「ラーメン定食」(650円)・「広東麺[正油あんかけ風]」(650円)・「炒麺[あんかけ焼きそば]」(700円)・「麻婆丼」(650円)などの魅力的なメニューがあった。

                          『あんかけチャーハン』(700円)を注文した。

                          注文後に「ザーサイは大丈夫?」と聞いてくれたので、苦手と答えると「沢庵は?」と確認をしてくれた。

                           
                          190428-01神龍.jpg


                          提供された『あんかけチャーハン』は、シッカリとした味付けのチャーハンと優しい味わいの餡のバランスが良くて、とても美味しかった。

                          寡黙だけどテキパキと調理をするご主人と接客が素敵な女将さんがいる『神龍』は、近所にあったら通いたいと思うお店だった。


                          ピンお店情報ピン

                          【住所】
                          札幌市豊平区豊平7条13丁目1−7

                          【営業時間】
                          11:30〜20|30

                          麺屋 海猫

                          0

                            JUGEMテーマ:グルメ



                            ■4月20日の夕食■


                            ラーメンが食べたい気分だったので、『海猫』へ向かった。

                            駐車場が空いていたので、『海猫』で夕食を食べることにした。

                            「煮干中華そば」(780円)・「白湯醤油」(780円)・「辛みそ」(850円)などのメニューがあって、メニューをめくると「裏メニュー」が書いてあった。

                            夜だけメニューの「チャーハン」(600円)と「羽根付き餃子」(420円)が気になったけれど、オススメと書かれていた『札幌みそ』(780円)を注文した。

                             
                            190420-4海猫.jpg


                            中太ちぢれ麺は、茹で加減がちょうど良く、炒められたモヤシと生姜が良いアクセントだった。

                            スープは味噌の風味が豊かで、コクがあってまろやかだった。

                            『海猫』の『札幌みそ』は、オーソドックスな一杯だった。


                            ピンお店情報ピン

                            【住所】
                            札幌市豊平区西岡4条9丁目1−26 グリーンヒルシャトー 1F

                            【営業時間】
                            11:00〜15:00
                            17:00〜21:00

                            【定休日】
                            木曜日(祝日の場合は営業、翌日休み)

                            蕎麦と日本料理 驚 KYO

                            0

                              JUGEMテーマ:グルメ



                              ■4月20日の昼食■


                              地下鉄「月寒中央」駅周辺にあるガソリンスタンドで、車のコーティング作業の予約をしたので、車を預ける前に『驚』で昼食を食べることにした。

                              道路を挟んで向かい側にある駐車場に車をとめて、店内へ向かった。

                              大きな窓の先には、滝が流れる庭園があって、店内は落ち着いた雰囲気だった。

                              「セイロ蕎麦」(780円)・「天ぷらセイロ」(1,480円)・「白老牛焼きしゃぶ丼お蕎麦のセット」(1,980円)・「十勝牛フィレステーキ御膳」(3,500円)・「特上うな重[一尾半]お蕎麦のセット」(4,600円)などのメニューがあった。

                              車の作業時間が4時間近くかかるため、食後は地下鉄に乗って用事を足すことにしたので、ボリュームがありそうな『牛肉100%ハンバーグ[200g]』(1,280円)を注文した。

                               
                              190420-1驚.jpg


                              ペレットが付いてきたけど、ハンバーグはしっかりと焼かれていた。

                              ソースはサッパリとした味わいで、肉の旨みが強いハンバーグと相性が良かった。


                              ピンお店情報ピン

                              【住所】
                              札幌市豊平区月寒西1条8丁目 ガーデンヒルズ月寒中央1階

                              【営業時間】
                              11:30〜15:00(ラストオーダー 14:30)
                              17:00〜22:00(ラストオーダー 21:30)

                              【定休日】
                              月曜日(祝日の場合営業)

                              ※ブログ中に記載した金額は税抜価格なので、会計時に消費税が加算されます。

                               
                              (地下鉄「さっぽろ」駅周辺でデザート:おむすびきゅうさん)


                              190420-2きゅうさん.jpg

                              (地下鉄「月寒中央」駅周辺でデザート:サッポロ珈琲館 月寒店)


                              190420-3珈琲館.jpg

                              八天庵 平岸店(5)

                              0

                                JUGEMテーマ:グルメ



                                ■4月14日の夕食■


                                蕎麦と丼のセットものが食べたい気分だったので、『八天庵』で夕食を食べることにした。

                                辛うじて空いていたスペースに車をとめて、店内へ向かうと、かなり賑わっていた。

                                『牛丼[そば付き]』(780円)を注文した。

                                40分後、料理は運ばれてきた。

                                 
                                190414-3八天庵.jpg


                                やや味付けは濃かったけれど、肌寒い日だったので、あまり気にならなかった。

                                凄く美味しいというわけではないけれど、『八天庵』は、定期的に来店したくなるお店だ。


                                ◆前回の様子はこちらから◆  


                                calendar

                                S M T W T F S
                                1234567
                                891011121314
                                15161718192021
                                22232425262728
                                2930     
                                << September 2019 >>

                                selected entries

                                categories

                                archives

                                links

                                profile

                                書いた記事数:4493 最後に更新した日:2019/09/15

                                search this site.

                                others

                                mobile

                                qrcode

                                powered

                                無料ブログ作成サービス JUGEM