【19年9月22日】932峰 → 樽前山(2)[千歳・苫小牧市]

0

    JUGEMテーマ:北海道の登山



    東外輪山の分岐を越えると、人が少なくなった。

     
    190922-30樽前山.jpg


    10時55分 『樽前山神社奥宮』を参拝して、お菓子を食べながら休憩をした。

     
    190922-31樽前山.jpg


    休憩後、溶岩ドームを右手に見ながら、西山へ向かった。

     
    190922-32樽前山.jpg


    190922-33樽前山.jpg


    190922-34樽前山.jpg


    190922-35樽前山.jpg


    190922-36樽前山.jpg


    11時19分 分岐を通過して、11時22分 『西山』の山頂に到着した。

     
    190922-37樽前山.jpg


    190922-38樽前山.jpg


    すぐに下山を開始して、駐車場へ向かった。

     
    190922-39樽前山.jpg


    190922-40樽前山.jpg


    190922-41樽前山.jpg


    190922-42樽前山.jpg


    190922-43樽前山.jpg


    190922-44樽前山.jpg


    190922-45樽前山.jpg


    190922-46樽前山.jpg


    12時 「風不死岳」との分岐を通過した。

     
    190922-47樽前山.jpg


    190922-48樽前山.jpg


    190922-49樽前山.jpg


    12時30分 7合目駐車場へ到着した。

    帰札する前に「休暇村支笏湖」で昼食を食べて、入浴した。

    晴天の中、大好きなコースを歩いて、とても楽しい登山だった。

    【19年9月22日】932峰 → 樽前山(1)[千歳・苫小牧市]

    0

      JUGEMテーマ:北海道の登山



      予報が良さそうだった山域の『932峰』・『樽前山』を登山することにした。

      寝坊をしたので、予定より遅れて7時40分に5合目ゲートに到着すると、7合目駐車場が満車のため規制されていた。

      並んでいる車は5台位だったので、最後尾に並んだ。

      40分後、5合目ゲートを通過した。

      準備を終えて、8時40分 登山を開始した。

       
      190922-01樽前山.jpg


      色付き始めた登山道を進んで、9時45分 『932峰』の山頂に到着した。

       
      190922-02樽前山.jpg


      190922-03樽前山.jpg


      190922-04樽前山.jpg


      190922-05樽前山.jpg


      190922-06樽前山.jpg


      190922-07樽前山.jpg


      景色を眺めて、『樽前山』へ向かった。

       
      190922-08樽前山.jpg


      190922-09樽前山.jpg


      190922-10樽前山.jpg


      人が少なくて静かな登山道だったけれど、東山に近づくとすれ違う人が多くなってきた。

       
      190922-11樽前山.jpg


      190922-12樽前山.jpg


      190922-13樽前山.jpg


      190922-14樽前山.jpg


      190922-15樽前山.jpg


      190922-16樽前山.jpg


      190922-17樽前山.jpg


      190922-18樽前山.jpg


      10時35分 『東山』の山頂へ到着した。

       
      190922-19樽前山.jpg


      190922-20樽前山.jpg


      人が多かったので、溶岩ドームを眺めて、西山へ向かった。

      【19年9月14日】美瑛岳[美瑛町]

      0

        JUGEMテーマ:北海道の登山



        昨年、出向していた時の同僚と『美瑛岳』を登山することにした。

        4時に自宅を出発して、6時30分 望岳台に到着した。

        準備を終えて、6時50分 登山を開始した。

         
        190914-01望岳台.jpg


        7時30分 雲ノ平分岐を通過、避難小屋を右に眺めながらしばらく歩き続けると、正面に美瑛岳が見えてきた。

         
        190914-02美瑛岳.jpg


        190914-03美瑛岳.jpg


        8時20分 函状の沢にあるハシゴが見えてきた。

         
        190914-04美瑛岳.jpg


        ロープ場のくだりとハシゴの登りは、慎重に進んだ。

         
        190914-05美瑛岳.jpg


        8時35分 ポンピ沢を渡渉した。

         
        190914-06美瑛岳.jpg


        この先の登りはキツイ区間なので、歩いてきた場所を見ながら水分補給をした。

         
        190914-07美瑛岳.jpg


        9時5分 美瑛岳分岐を通過して、山頂へ向かった。

         
        190914-08美瑛岳.jpg


        190914-09美瑛岳.jpg


        190914-10美瑛岳.jpg


        190914-11美瑛岳.jpg


        190914-12美瑛岳.jpg


        190914-13美瑛岳.jpg


        10時15分 『美瑛岳』の山頂に到着した。

         
        190914-14美瑛岳.jpg


        「美瑛富士」や分岐へ向かう登山道まで雲が迫っていたので、「美瑛富士」や「十勝岳」へ向かわず、下山をすることにした。

         
        190914-15美瑛岳.jpg


        190914-16美瑛岳.jpg


        休憩を終えて、10時40分 下山を開始した。

        30分ほど歩くと、眼下に白銀温泉の町並みが見えた。

         
        190914-17美瑛岳.jpg


        190914-18美瑛岳.jpg


        いつもは違うコースを通るので、初めてハシゴを降りたけど、登る時より恐怖心があった。

         
        190914-19美瑛岳.jpg


        12時20分 雲ノ平分岐を通過すると、雲に隠れた富良野岳が見えた。

         
        190914-20美瑛岳.jpg


        正面に駐車場を眺めながら進んで、12時50分 駐車場に到着した。

         
        190914-21美瑛岳.jpg


        『カミホロ荘』で昼食と入浴を済ませて、『富良野マルシェ』でソフトクリームを食べてから帰札した。

         
        190914-22カミホロ荘.jpg


        190914-23マルシェ.jpg


        天気に恵まれて、とても楽しい1日だった。

        【19年8月14日】藻岩山[札幌市]

        0

          JUGEMテーマ:北海道の登山




          休暇を取ったので、5時30分に起床して樽前山(西山山頂)のライブカメラを見たけれど、ガスで真っ白だった。

          その後、何度か確認をしたけれど、状況は変わらなかったので『藻岩山』を登ることにした。

          10時50分 スキー場コースから登山を開始した。

           
          190814-01藻岩山.jpg


          190814-02藻岩山.jpg


          前回より登山道脇にある木々の葉が少なくなったように感じた。

           
          190814-03藻岩山.jpg


          190814-04藻岩山.jpg


          190814-05藻岩山.jpg


          190814-06藻岩山.jpg


          兎平は風が強くて、ススキが激しく揺れていた。

           
          190814-07藻岩山.jpg


          190814-08藻岩山.jpg


          山頂へ向かう斜面を歩いていると「もーりすカー」が下っていった。

           
          190814-09藻岩山.jpg


          190814-10藻岩山.jpg


          190814-11藻岩山.jpg


          190814-12藻岩山.jpg


          11時55分 山頂に到着したので、展望台から景色を眺めた。

           
          190814-13藻岩山.jpg


          190814-14藻岩山.jpg


          190814-15藻岩山.jpg


          190814-16藻岩山.jpg


          190814-17藻岩山.jpg


          市街地・日本海はハッキリと見えたけど、神威岳方面以外の山は雲が多く、天気が悪そうだった。

          休憩後、馬の背まで向かうことにした。

           
          190814-18藻岩山.jpg


          190814-19藻岩山.jpg


          かえるは、久しぶりに馬の背まで行ったので、少し疲れた感じだった。

          山頂で休憩後、13時10分 下山を開始した。

          兎平は、相変わらず風が強かった。

           
          190814-20藻岩山.jpg


          人が少なく静かな登山道をゆっくり歩いて、14時 駐車場に到着した。

          山の気温が低くなってきたのか蜻蛉を何匹か見かけた。

          ススキも色付き始めて、季節の移り変わりを感じた。

          【19年8月4日】藻岩山[札幌市]

          0

            JUGEMテーマ:北海道の登山



            晴れの予報だったけれど、踵が痛くて気温も高そうだったので『藻岩山』を登山することにした。

            10 時30分 スキー場コースから登山を開始した。

             
            190804-01藻岩山.jpg


            気温は高かったけれど、木々のおかけで日差しを浴びなかったので快適だった。

             
            190804-02藻岩山.jpg


            190804-03藻岩山.jpg


            190804-04藻岩山.jpg


            190804-05藻岩山.jpg


            兎平の日差しは強烈だった・・

             
            190804-06藻岩山.jpg


            190804-07藻岩山.jpg


            景色を眺めながら水分を補給した。

             
            190804-08藻岩山.jpg


            かえると別れて走り始めたけれど、山頂駅へ向かう斜面で足が攣ってしまった・・・

             
            190804-09藻岩山.jpg


            軽めに走って、馬の背でUターン、中腹駅でかえると合流した。

            休憩後、下山を開始し、12時45分 駐車場に到着した。

            市民に親しまれている『藻岩山』は、気軽に登れて、自然豊かな素晴らしい山だ。

            【19年7月28日】羊蹄山[真狩コース]

            0

              JUGEMテーマ:北海道の登山



              土曜日に登る予定だったけれど、予報が悪く延期となった『羊蹄山』。

              雨は降らなそうだったので、出向していた時の職場メンバーと同僚で『羊蹄山』を登山することにした。

              7時30分  「倶知安(比羅夫)コース」の登山口に到着したけれど、駐車場が一杯で車はとめられなかった。

              予定を変更して、広い駐車場がある「真狩コース」を登ることにした。

              羊蹄山自然公園へ移動して、予定より30分以上遅れて、登山を開始した。

              途中、踵が痛くて写真を撮る余裕はなかった・・・

              各合目で休憩を取りながら進んで、12時17分 外輪山手前にあるスペースで雲海を眺めながら休憩をした。

               
              190728-2羊蹄山.jpg


              避難小屋を左手に見ながら進んで、12時35分 外輪山の分岐に到着した。

               
              190728-3羊蹄山.jpg


              190728-6羊蹄山.jpg


              190728-7羊蹄山.jpg


              190728-8羊蹄山.jpg


              踵に不安があったので山頂には向かわず、13時10分 下山を開始した。

              下りは踵に痛みを感じなかったけれど、花を眺めながらゆっくりと進んだ。

               
              190728-4羊蹄山.jpg


              190728-5羊蹄山.jpg


              山頂に向かったグループと4合目で合流して、17時過ぎに登山口に到着した。

              久しぶりに長い距離を歩いたので、たくさん汗をかいたけれど、とても楽しかった。

              その後、真狩温泉で入浴し・併設された食堂で夕食を済ませて、21時前に帰宅した。

               
              190728-9真狩温泉.jpg


              登山後のコーラ・温泉・カツカレーは、最高のご褒美だった。

              【19年5月26日】藻岩山[札幌市]

              0

                JUGEMテーマ:北海道の登山



                日中は、かなりの高温になる予報が出ていたので、いつもより早い時間帯に『藻岩山』を登山することにした。

                9時30分 スキー場コースから登山を開始した。

                 
                190526-01藻岩山.jpg


                木々のおかげで、日差しを浴びずに進むことが出来た。

                 
                190526-02藻岩山.jpg


                190526-03藻岩山.jpg


                190526-04藻岩山.jpg


                190526-05藻岩山.jpg


                兎平は、日差しが強かった。

                 
                190526-06藻岩山.jpg


                倒木の横を通り抜けて、10時20分 中腹駅を通過した。

                 
                190526-07藻岩山.jpg


                190526-08藻岩山.jpg


                山頂駅へ向かう斜面で、汗が溢れてきた。

                 
                190526-09藻岩山.jpg


                190526-10藻岩山.jpg


                190526-11藻岩山.jpg


                ロープウェイが動き始めた時間帯だったので、山頂は登山者のみで人が少なかった。

                 
                190526-12藻岩山.jpg


                190526-13藻岩山.jpg


                190526-14藻岩山.jpg


                霞んだ市街地を眺めて、10時45分 下山を開始した。

                兎平を通過した時に、少しずつ気温が上がってきているのを感じた。

                 
                190526-15藻岩山.jpg


                久しぶりにスキー場コースの登山道を歩いて、11時30分 駐車場に到着した。

                かなり暑かったので、早い時間帯に登山をして良かった。

                【19年5月18日】伊達紋別岳(3)[伊達市]

                0

                  JUGEMテーマ:北海道の登山



                  シラネアオイは山頂手前まで咲いていて、ずっと楽しむことが出来た。

                   
                  190518-40伊達紋別岳.jpg


                  190518-41伊達紋別岳.jpg


                  190518-42伊達紋別岳.jpg


                  10時37分 伊達紋別岳の山頂に到着した。

                   
                  190518-43伊達紋別岳.jpg


                  山頂は狭くて、虫が多かったので、写真を撮って下山を開始した。

                   
                  190518-44伊達紋別岳.jpg


                  190518-45伊達紋別岳.jpg


                  少し下がった場所にあるベンチで腰をかけて休憩をした。

                  おにぎりとワッフル、水分を補給して、11時5分 下山を開始した。

                  相変わらず日差しは強かったけれど、踵に痛みが出なかったので、楽しみながら稜線を進んだ。

                   
                  190518-46伊達紋別岳.jpg


                  190518-47伊達紋別岳.jpg


                  190518-48伊達紋別岳.jpg


                  190518-49伊達紋別岳.jpg


                  7合目を過ぎると、日差しは弱まって、下から涼しい風が吹いてきた。

                   
                  190518-50伊達紋別岳.jpg


                  一望台から景色を眺めたけど、有珠山方面は、最後まで雲がとれなかった。

                   
                  190518-51伊達紋別岳.jpg


                  陽がささない場所は、ひんやりとしていて肌寒かった。

                   
                  190518-52伊達紋別岳.jpg


                  12時10分 登山届の前を通過して、12時15分 登山口に戻ってきた。

                   
                  190518-53伊達紋別岳.jpg


                  登山後は、『蟠渓温泉 湯人家』で「そば定食セット」(入浴料込 1,100円)を食べて、温泉に浸かった。

                   
                  190518-54伊達紋別岳.jpg


                  支笏湖経由で帰ることにしたので、『きのこ王国本店』で「きのこ汁[ねぎ入り]」(140円)も飲んだ。

                   
                  190518-55伊達紋別岳.jpg


                  たくさんの花を愛でながら、たっぷりと日差しを浴びながらの登山は、とても楽しかった。

                  【19年5月18日】伊達紋別岳(2)[伊達市]

                  0

                    JUGEMテーマ:北海道の登山



                    稜線は、日差しが強くて暑かった。

                     
                    190518-20伊達紋別岳.jpg


                    190518-21伊達紋別岳.jpg


                    花や雲海の上に浮かぶ有珠山を眺めながら進んで、10時10分 8合目を通過した。

                     
                    190518-23伊達紋別岳.jpg


                    190518-24伊達紋別岳.jpg


                    190518-25伊達紋別岳.jpg


                    190518-26伊達紋別岳.jpg


                    190518-27伊達紋別岳.jpg


                    190518-28伊達紋別岳.jpg


                    190518-29伊達紋別岳.jpg


                    190518-30伊達紋別岳.jpg


                    190518-31伊達紋別岳.jpg


                    10時18分 前紋別岳に到着した。

                     
                    190518-32伊達紋別岳.jpg


                    少し休んで山頂へ向かった。

                     
                    190518-33伊達紋別岳.jpg


                    10時23分 9合目を通過した。

                     
                    190518-34伊達紋別岳.jpg

                    【19年5月18日】伊達紋別岳(1)[伊達市]

                    0

                      JUGEMテーマ:北海道の登山



                      踵の痛みもひいてきたので、シラネアオイをみるため『伊達紋別岳』を登山することにした。

                      予報どおりの曇天だったけれど、意外と気温は高かった。

                      8時45分 桜が咲いている登山口を出発した。

                       
                      190518-01伊達紋別岳.jpg


                      湿気があったので、歩き始めてすぐに汗が溢れてきた。

                       
                      190518-02伊達紋別岳.jpg


                      思っていたよりも早くシラネアオイが咲いていた。

                       
                      190518-03伊達紋別岳.jpg


                      190518-04伊達紋別岳.jpg


                      190518-05伊達紋別岳.jpg


                      9時10分 2合目、9時17分 3合目を通過した。

                       
                      190518-06伊達紋別岳.jpg


                      190518-07伊達紋別岳.jpg


                      一望台から景色を眺めたけど、真っ白で何も見えなかった。

                       
                      190518-08伊達紋別岳.jpg


                      朝露に濡れた花を眺めながら、斜面を進んだ。

                       
                      190518-09伊達紋別岳.jpg


                      190518-10伊達紋別岳.jpg


                      9時45分 6合目を通過すると空が明るくなってきて、左手に「羊蹄山」が姿を現した。

                       
                      190518-11伊達紋別岳.jpg


                      190518-12伊達紋別岳.jpg


                      9時48分 ガンバレ岩を通過し、9時52分 7合目に到着した。

                       
                      190518-13伊達紋別岳.jpg


                      海側は雲海が広がっていた。

                       
                      190518-14伊達紋別岳.jpg


                      青空が広がっている山頂へ向かって歩き始めた。

                       
                      190518-15伊達紋別岳.jpg

                      【19年5月5日】藻岩山[札幌市]

                      0

                        JUGEMテーマ:北海道の登山



                        天気が良かったので、1人で『藻岩山』を登山することにした。

                        今日もスキー場コースから登山を開始した。

                        慢性的な踵の痛みと昨日の筋肉痛のせいで、全くペースがあがらなかった。

                        珍しく、中腹駅で休憩を取った。


                        190505-1藻岩山.jpg


                        190505-2藻岩山.jpg


                        休憩後、山頂駅へ向かったけれど、最後の斜面はかなりきつかった。


                        190505-3藻岩山.jpg


                        山頂駅は、人が多かったので休憩を取らず、「旭山記念公園」へ向かった。

                        馬の背を越えると人が少なくなったので、軽めに走ったけど、痛みでスピードを上げられなかった。

                        予定よりかなり遅れて「旭山記念公園」に到着した。


                        190505-4藻岩山.jpg


                        190505-5藻岩山.jpg


                        市街地を眺めた後、おにぎりを食べて休憩をした。

                        森の家から藻岩山の山頂を眺めて、スキー場コースの駐車場へ向かった。

                        190505-6藻岩山.jpg


                        泥濘がなく、コース状態が良かったので、ほとんど走ることが出来なかったのが残念だった。

                        少し足を休めて、来週末は『藻岩山』を登ろう。

                        【19年5月4日】藻岩山[札幌市]

                        0

                          JUGEMテーマ:北海道の登山



                          天気が良かったので『藻岩山』を登山することにした。

                          10時45分 スキー場コースから登山を開始した。

                           
                          190504-01藻岩山.jpg


                          少ないけれど、花が咲き始めていた。

                           
                          190504-02藻岩山.jpg


                          190504-03藻岩山.jpg


                          190504-04藻岩山.jpg


                          日差しが強かったので、登りは汗が溢れてきた。

                           
                          190504-05藻岩山.jpg


                          190504-06藻岩山.jpg


                          山頂で休憩後、展望台から景色を眺めた。

                           
                          190504-07藻岩山.jpg


                          190504-08藻岩山.jpg


                          190504-09藻岩山.jpg


                          190504-10藻岩山.jpg


                          手稲山は、まだ雪が残っていた。

                          草が短かったので、初めてうさぎ平コースを使って下山した。

                           
                          190504-11藻岩山.jpg


                          フレンドリーゲレンデ脇に桜が咲いていたけれど、ほとんど人がおらず、穴場の花見スポットだった。

                           
                          190504-12藻岩山.jpg


                          久しぶりの登山だったので、足が重かったけれど、たくさん汗をかいて楽しかった。

                          1

                          calendar

                          S M T W T F S
                               12
                          3456789
                          10111213141516
                          17181920212223
                          24252627282930
                          << November 2019 >>

                          selected entries

                          categories

                          archives

                          links

                          profile

                          書いた記事数:4574 最後に更新した日:2019/11/16

                          search this site.

                          others

                          mobile

                          qrcode

                          powered

                          無料ブログ作成サービス JUGEM