長崎ちゃんぽん ジュン

0

    JUGEMテーマ:グルメ



    ■6月19日の昼食■


    以前からお店の存在は知っていたけれど、「ちゃんぽん」は苦手だったのでお店へ足が向かなかった。

    「ちゃんぽん」を好んで食べるようになってから、ずっと気になっていたお店『ジュン』で昼食を食べることにした。

    国道沿いから少し入った住宅街にお店はあったけれど、看板・幟・建物の派手な色合いですぐに見つけられた。

    少し離れた場所にある駐車場に車をとめて一軒家へ向かった。

    ドアを開けて、靴を脱ぎ、廊下を進むと、民家の茶の間だった。

    和室は先客がいたので、テーブル席に座った。

    「長崎ちゃんぽん」(800円)、「長崎皿うどん」(800円)、ミニ豚丼とちゃんぽん又は皿うどんがセットになった「ミニ豚丼セット」(1,050円)、「高菜チャーハン」(600円)、「水ギョウザ[5個]」(450円)などのメニューがあった。

    『長崎ちゃんぽん』の大盛り(100円増し)を注文した。

     
    160619-1ジュン.jpg


    スープは濃厚でコクがあって美味しかった。

    やや太いちゃんぽん麺はやわらかかったけれど、ラーメンと違ってあまり気にならなかった。

    自家製の柚子胡椒を入れるとクリーミーだったスープは一変し、ピリ辛のスープになった。

    具材はやや物足りなく感じたけれど、途中でスープの味も変わって、最後まで美味しく食べることが出来た。

    大好きな「長崎皿うどん」も試してみたいので、簾舞にお墓参りに来た時に再訪しよう。


    ピンお店情報ピン

    【住所】
    札幌市南区簾舞1条5丁目9−1

    【営業時間】
    11:00〜21:00
    ※スープ・麺がなくなり次第終了

    【定休日】
    毎週月曜日・火曜日

     
    (食後に食べた「西野のアイスクリーム屋さん YOSHI YOSHI」のアイスクリーム)


    160619-2ヨシヨシ.jpg


    calendar

    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << December 2019 >>

    selected entries

    categories

    archives

    links

    profile

    書いた記事数:4588 最後に更新した日:2019/12/08

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM