四季 武むら

0

    JUGEMテーマ:グルメ



    ■11月24日の昼食■


    発寒で用事を済ませた後、以前から行きたかったお店『武むら』で昼食を食べることにした。

    お店は住宅街にあったけれど、看板があったのですぐに見つけることが出来た。

    店舗前にある駐車場に車をとめて、店内へ向かった。

    壁と椅子の色がお揃いで、全体的にやわらかな色使いだったので、店内は落ち着いた雰囲気だった。

    2人掛けのテーブル席に座ると、メニューが書かれた黒板を持ってきてくれた。

    「銀鱈かま」・「鶏唐揚甘酢」・「鳥もも味噌漬」・「開にしん」・「クリームコロッケ」・「カスベ煮付」(各 850円)、「母"々かれい煮付」(950円)、「丸雑炊」(1,100円)などのランチメニューがあった。

    メニュートップの『紅鮭ハラス』(850円)を注文した。

     
    171124武むら.jpg


    脂がのった小振りなハラスは、やや塩分が強めだったので、鬼おろしとの相性が良かった。

    小鉢は2品ともハッキリとしたご飯の進む味付けだった。

    お味噌汁は、薄味で出汁の風味が良く美味しかった。

    夜のメニューも気になる『武むら』は、料理・食器とも拘りを感じるお店だった。


    ピンお店情報ピン

    【住所】
    札幌市北区北24条西14丁目4−17

    【営業時間】
    Lunch 11:30〜14:00(LO 13:30)
    Dinner 17:30〜23:00(LO 22:30)

    【定休日】
    日曜日・祝日


    calendar

    S M T W T F S
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << October 2019 >>

    selected entries

    categories

    archives

    links

    profile

    書いた記事数:4544 最後に更新した日:2019/10/08

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM