本格中華料理 豊楽園 川沿店

0

    JUGEMテーマ:グルメ



    ■8月19日の夕食■


    中華が食べたい気分だったので、国道230号線沿いにあるお店『豊楽園』で夕食を食べることにした。

    店舗前にある駐車場に車をとめて店内へ向かった。

    仕切りがあって効率的に配置されたテーブル席と小上がり席があった。

    食べ放題や宴会、中皿(各500円)などの設定があって、食事・お酒にも対応できるメニュー構成だった。

    魅力的なセットメニューもあったけど、残念ながら土日・祝日はランチタイムのみの提供だった。

    メニューの写真が美味しそうだった『タラバガニのあんかけ炒飯』(800円)を注文した。

    厨房内は、中国語が飛び交っていて、料理の提供が早かった。

     
    180819-3豊楽園.jpg


    味付けは、丁度良い塩梅で、玉子はフワフワだった。

    炒飯と餡の相性も良くて、美味しいあんかけ炒飯だった。

    店内はお客さんで賑わっていて、駐車場も空いていなかったので、諦めて帰る車を何台か見た。

    『豊楽園』は、かなりの繁盛店だった。


    ピンお店情報ピン

    【住所】
    札幌市南区川沿17条2丁目1−1

    【営業時間】
    11:00〜15:00
    17:00〜22:00

    【定休日】
    未定

    中華食堂 やまちゃん(2)

    0

      JUGEMテーマ:グルメ



      ■5月20日の夕食■


      夕食は、以前ランチで行って美味しかったお店『やまちゃん』で夕食を食べることにした。

      案内されたテーブル席に座ってメニューをみていると、どんどんお客さんが入ってきた。

      『イカのオイスター炒め』(850円)、『回鍋肉片』(830円)と『ライス[中]』(180円)、『マーボー湯麺』(850円)を注文した。

       
      180520-1やまちゃん.jpg


      180520-2やまちゃん.jpg


      『イカのオイスター炒め』と『回鍋肉片』は、ハッキリとした味付けだけど濃厚すぎず、美味しかった。

       
      180520-3やまちゃん.jpg


      シェアして食べた『マーボー湯麺』は、かなり辛くて、花山椒の風味が良かった。

      何を食べても美味しい『やまちゃん』は、ほかの料理も試してみたいと思うお店だった。


      ◆前回の様子はこちらから◆  

      そば みやび屋

      0

        JUGEMテーマ:グルメ



        ■4月22日の昼食■


        蕎麦と定食が食べたい気分だったので、調べてみると、澄川に駐車場があって未訪のお店を見つけた。

        店舗前にある駐車場が一台分空いていたので、『みやび屋』で昼食を食べることにした。

        店内はお客さんで賑わっていて、空いていたカウンター席へ案内された。

        季節限定の「鶏きのこセイロ」(980円)、数量限定の「あさりセイロ」(980円)など気になるメニューもあったけど、セットメニューの『親子丼[小そば付]』(880円)のそば大盛り(100円増し)を注文した。

         
        180422みやび屋.jpg


        蕎麦は適度にコシがあって、ツユはやや辛めで美味しかった。

        親子丼の鶏肉はやわらかく、しっかりとした味付けだった。

        蕎麦・ご飯ともボリュームがあったので、お腹は一杯になった。

        『みやび屋』は、居心地が良くメニューも豊富なので、普段使いに良いお店かもしれない。


        ピンお店情報ピン

        【住所】
        札幌市南区澄川6条3丁目1−25

        【営業時間】
        11:30〜15:00
        17:00〜19:30

        【定休日】
        火曜日

        豚丼と摩周そば くまうし

        0

          JUGEMテーマ:グルメ



          ■3月10日の昼食■


          駒岡清掃工場にゴミを捨てに行った後、『くまうし』で昼食を食べることにした。

          駐車場は店舗前にあったけれど、お店周辺で工事をしていたので車はとめにくかった。

          店内に入ってメニューを見ると、種類が多くて迷ってしまった。

          「摩周そば」と「豚丼」がセットになった『豚丼とミニ田舎そば』(980円)を注文した。

           
          180310-1くまうし.jpg


          田舎そばはクセがなくて、食べやすいお蕎麦だった。

          豚丼のタレはコクがあって、ご飯の進む味付けだった。

          ランチタイムなので、仕方がないけれど、焼いてから時間が経っていたのかバラ肉は冷たかった。

          厚みのあるお肉はやわらかだったので、炭火の風味を感じる温かいお肉を食べたかった。


          ピンお店情報ピン

          【住所】
          札幌市南区川沿1条5丁目2−3

          【営業時間】
          11:30〜15:00
          17:00〜20:00

          【定休日】
          無休(年始三が日を除く)

          中華食堂 やまちゃん

          0

            JUGEMテーマ:グルメ



            ■10月21日の昼食■


            以前、駐車場が一杯で諦めたお店『やまちゃん』で昼食を食べることにした。

            店舗横にある駐車場に車をとめて、店内へ向かった。

            店内は広くて、カウンター席、テーブル席のほかに、小上がり席もあった。

            「坦々麺」(850円)・「麻婆タン麺」(850円)・「五目あんかけ焼きそば」(830円)・「海鮮あんかけチャーハン」(980円)などの単品メニューやライス・サラダ・スープ・漬物・デザートが付いていて5種類の料理からメインを選ぶ「選べるランチ」(850円)などのランチメニューがあった。

            色々なメニューが楽しめる『やまちゃんランチ』(1,250円)と『焼き餃子[3個]』(300円)を注文した。

            かえるが頼んだ「五目あんかけ焼きそば」は、あっという間に運ばれてきた・・

            『やまちゃんランチ』も、それほど待たずに運ばれてきた。

             
            171021-01山ちゃん.jpg


            やや甘めでご飯の進む味付けのエビのチリソース、色々な食感が楽しめた青椒肉絲、山椒の風味が強くピリ辛の麻婆豆腐など、どの料理も美味しかった。

            棒棒鶏はややしょっぱめだったけれど、スープは薄味で、色々な味付けを楽しむことが出来た。

            少し遅れて、調理に10分かかる餃子が、運ばれてきた。

             
            171021-02山ちゃん.jpg


            皮が厚めで、しっかりと焼かれた餃子は、一口食べた時は味が薄いと感じたけれど、食べ進めると野菜の甘みを強く感じた。

            レジの前にあった紙に「ホテル札幌ガーデンパレス」にある「赤坂四川飯店」をはじめ、複数のホテルに勤務した経歴が書かれていたけれど、提供時間の早さや美味しい料理を食べて納得した。

            『やまちゃん』は、本格中華をリーズナブルに味わえるお店だった。


            ピンお店情報ピン

            【住所】
            札幌市南区真駒内曙町3丁目3−10 チサンマンション1F

            【営業時間】
            11:30〜14:30(L.O 14:00)
            17:00〜21:00(L.O 20:30)
            平日は17:30から営業

            【定休日】
            毎週金曜日

             
            (五目あんかけ焼きそば)


            171021-03山ちゃん.jpg

            麺処まるは RISE

            0

              JUGEMテーマ:グルメ



              ■6月4日の夕食■


              人気店「まるはBEYOND」のセカンドブランド店がオープンしたと地域新聞に載っていた。

              「まるはBEYOND」は、駐車場が空いてなくて何度も諦めたお店なので、セカンドブランド店も混雑しているかもしれないけれど、オープンして日が浅く、天気も悪かったのでお店へ向かってみた。

              建物横の細い道を通って、建物裏にある駐車場が空いていたので、『まるは RISE』で夕食を食べることにした。

              壁が白色、机が黒色を基調として落ち着いた雰囲気の店内だった。

              カウンター席は満席だったので、食券を買う前にお店の人が2人掛けテーブル席に水をセットしてくれた。

              しばらくの間は「醤油」(650円)、「煮干醤油」(750円)、「貝出汁醤油」(800円)の3種のみ提供と券売機に書いてあった。

              『貝出汁醤油』と麺大盛(100円増し)の食券をお店の人に渡してテーブル席へ座った。

               
              170604-2マルハR ISE.jpg


              運ばれてきたラーメンは、やや甘めな味付けで貝出汁の風味が良く、見た目にも綺麗な一杯だった。

              麺は細いストレート麺で、表面はツルツルとしていた。

              具材はシンプルだったけれど、ややレアなチャーシューとやわらかな穂先メンマは、味付け・食感とも好みの感じだった。

              接客が良く、ラーメンも美味しくて満足な夕食だったけれど、店内に流れるBGMの音量の大きさが、ちょっと気になった。


              ピンお店情報ピン

              【住所】
              札幌市南区澄川3条3丁目4−7

              【営業時間】
              11:00〜14:30
              17:00〜20:00

              【定休日】
              火曜日、第3水曜日

              カラバト・カリー(2)

              0

                JUGEMテーマ:グルメ



                ■5月6日の昼食■


                簾舞に御墓参りへ出かけたので、駐車場が空いていたら、昼食は『カラバト・カリー』で食べようと決めていた。

                お店の前を通ると、一台分の駐車場が空いていたので、車をとめて店内へ向かった。

                『パキスタンカリー』(800円)の中盛り(100円増し)を注文した。

                最初にサラダが運ばれてきた。

                 
                170506-1カラバト・カリー.jpg


                酸味が強い味付けは苦手なはずなのに、不思議と美味しく食べることが出来た。

                すぐにパキスタンカリーも提供された。

                 
                170506-2カラバト・カリー.jpg


                やわらかく煮込まれた鶏肉がたっぷり入ったカレーは、風味が良くて独創的な味付けで美味しかった。

                前回と比べるとスパイシーさより旨みを強く感じた。

                食後にシナモンが弱めで美味しいチャイも飲んで、大満足な昼食だった。


                ◆前回の様子はこちらから◆  

                にぼしラーメン 鬼そば《閉店》

                0

                  JUGEMテーマ:グルメ



                  ■3月4日の昼食■


                  札幌市内の道路は雪解けが進んで、快適に走ることが出来るので、普段はあまり行かないエリアにある『鬼そば』で昼食を食べることにした。

                  お店は国道230号線沿いにあって、「セイコーマート」と「アイスの鉄人」に隣接していた。

                  店舗前にある駐車場に車をとめて店内へ向かった。

                  店内は所狭しと煮干しの箱が積まれていて、雑然とした雰囲気だった。

                  広くてユッタリとしたカウンター席に座ってメニューを見た。

                  基本のメニューは、にぼし正油ラーメンの「鬼そば」、限定の「鬼そば塩」、水だし煮干しに最強自家製煮干しペーストを合わせた「最強 極にぼ」、「和風油そば」の4種類で、大盛和風油そばの「鬼退治[600g]」(880円)やトッピングを全部のせた「鬼に金棒」(1,200円)などのメニューがあった。

                  『鬼そばの肉増し』(950円)を注文した。

                   
                  170304-1鬼そば.jpg


                  やわらかなチャーシューの下にある麺は細くてストレート麺だったけれど、かための茹で加減だったので食感が良かった。

                  あまりボリュームはなかったけれど、替玉が50円とリーズナブルだった。

                  やや甘みを感じるスープは、程よい煮干しと出汁の風味が良くて、スッキリとした味わいだった。

                  具材は、チャーシュー、筍、海苔、ネギとシンプルで、苦手な筍も良いアクセントになっていた。

                  よつ葉[旭川]」同様、『鬼そば』は、煮干しラーメンに対する印象を良くしてくれるお店だった。


                  ピンお店情報ピン

                  【住所】
                  札幌市南区簾舞3条6丁目8−35

                  【営業時間】
                  土日祝・月 11:30〜20:00
                  火木金 11:30〜17:00

                  【定休日】
                  火曜日

                  カラバト・カリー

                  0

                    JUGEMテーマ:グルメ



                    ■8月11日の昼食■


                    2013年10月に来店をしたお店『カラバト・カリー』。

                    近くを通るたびに様子を見ていたけれど、定休日や駐車場が一杯でなかなか再訪することが出来なかったお店である。

                    簾舞へお墓参りに行く途中、お店の前を通ると駐車場が1台分空いていた。

                    お墓参りをする前に『カラバト・カリー』で昼食を食べることにした。

                    店内に入ると、空いていたテーブル席へ案内された。

                    メニューは、サラダとチャイが付いた『パキスタンカリー』のセット(880円)のみで、中盛は100円、大盛は200円増しだった。

                    『パキスタンカリー』の中盛を注文した。

                    すぐにサラダが運ばれてきた。

                     
                    160811-1カラバトカリー.jpg


                    酸味があってサッパリとした味付けのサラダを食べ始めると、カレーが運ばれてきた。

                     
                    160811-2カラバトカリー.jpg


                    煮込まれてやわらかくなった鶏肉がたっぷりと入ったカレーは、スパイス・ニンニク・ショウガの風味が良くクセになる味付けだった。

                    スパイシーだけど旨みもたっぷりで、とても美味しかった。

                    食後のチャイは苦手なシナモンの風味は全くせず、甘くて飲みやすかった。

                    ずっと再訪したかった『カラバト・カリー』で『パキスタンカリー』を食べて、大満足な昼食だった。


                    ピンお店情報ピン

                    【住所】
                    札幌市南区藤野2条12丁目6−1

                    【営業時間】
                    11:30〜21:00

                    【定休日】
                    水曜日・第1日曜日

                    長崎ちゃんぽん ジュン

                    0

                      JUGEMテーマ:グルメ



                      ■6月19日の昼食■


                      以前からお店の存在は知っていたけれど、「ちゃんぽん」は苦手だったのでお店へ足が向かなかった。

                      「ちゃんぽん」を好んで食べるようになってから、ずっと気になっていたお店『ジュン』で昼食を食べることにした。

                      国道沿いから少し入った住宅街にお店はあったけれど、看板・幟・建物の派手な色合いですぐに見つけられた。

                      少し離れた場所にある駐車場に車をとめて一軒家へ向かった。

                      ドアを開けて、靴を脱ぎ、廊下を進むと、民家の茶の間だった。

                      和室は先客がいたので、テーブル席に座った。

                      「長崎ちゃんぽん」(800円)、「長崎皿うどん」(800円)、ミニ豚丼とちゃんぽん又は皿うどんがセットになった「ミニ豚丼セット」(1,050円)、「高菜チャーハン」(600円)、「水ギョウザ[5個]」(450円)などのメニューがあった。

                      『長崎ちゃんぽん』の大盛り(100円増し)を注文した。

                       
                      160619-1ジュン.jpg


                      スープは濃厚でコクがあって美味しかった。

                      やや太いちゃんぽん麺はやわらかかったけれど、ラーメンと違ってあまり気にならなかった。

                      自家製の柚子胡椒を入れるとクリーミーだったスープは一変し、ピリ辛のスープになった。

                      具材はやや物足りなく感じたけれど、途中でスープの味も変わって、最後まで美味しく食べることが出来た。

                      大好きな「長崎皿うどん」も試してみたいので、簾舞にお墓参りに来た時に再訪しよう。


                      ピンお店情報ピン

                      【住所】
                      札幌市南区簾舞1条5丁目9−1

                      【営業時間】
                      11:00〜21:00
                      ※スープ・麺がなくなり次第終了

                      【定休日】
                      毎週月曜日・火曜日

                       
                      (食後に食べた「西野のアイスクリーム屋さん YOSHI YOSHI」のアイスクリーム)


                      160619-2ヨシヨシ.jpg

                      アウトドア風 御食事処 MOIWA三荘(2)

                      0
                        JUGEMテーマ:グルメ


                        ■5月5日の昼食■


                        今日は簾舞でお墓参りをしたので「パキスタンカリー」のお店で昼食を食べようと思っていたけれど、残念ながらお客さんで賑わっていて、駐車場は空いていなかった・・・

                        6年前の連休に来店したお店『MOIWA三荘』のことを思い出したのでお店へ向かった。

                         
                        160505-01MOIWA三荘.jpg


                        ランチ営業をしていた『Log』で昼食を食べることにした。

                        数量限定で自家製キッシュ、ロミロミサーモン、寒麹鶏ハムシーザーサラダ、海老チャバタサンド、ミニミートパスタとランチタイムはドリンクが付いた『大人様プレートセット』(980円)が目に入った。

                        いつもなら無難に「ミルフィーユカツカレー」(1,030円)か「生ラムジンギスカンプレートセット」(1,120円)を注文するところだけど、『大人様プレートセット』を注文した。

                         
                        160505-02MOIWA三荘.jpg


                        何の野菜が入っているかわからないため、普段はあまり口にしないキッシュだけど、自家製キッシュはクセもなく食べやすかった。

                        そのほかの料理も意外と苦手な野菜が入っていなかったので、美味しく食べることが出来た。

                        ボリュームはあまりなかったけれど、色々な料理が楽しめる『大人様プレートセット』を注文して良かった。


                        ◆前回の様子はこちらから◆  

                        らーめん 田中商店

                        0
                          JUGEMテーマ:グルメ


                          ■8月8日の昼食■


                          今日は簾舞でお墓参りをしたので「パキスタンカリー」のお店で昼食を食べようと思っていたけれど、残念ながらお店は空いていなかった・・

                          蕎麦と甘味を楽しめるお店は土曜日が定休日だし、ちょっと高級なお蕎麦屋さんも駐車場が一杯で車がとめられなかった・・・

                          230号線沿いを通るたびに気になっていたお店『田中商店』で昼食を食べることにした。

                          店舗前にある駐車場に車をとめて、店内へ向かった。

                          木がふんだんに使われた店内は明るい雰囲気で、カウンター席に座ったけれど、奥行きがあってとても広く感じた。

                          壁に貼られた写真のメニューは大きくて見やすかったけれど、奥に貼ってあった文字だけのメニュー(トッピング?)は全く見えなかった。

                          人気癸韻判颪れていた『味噌ラーメン』(750円)の大盛り(100円増し)を注文した。

                           
                          150808-01田中商店.jpg


                          焼いた味噌に生姜の風味が加わってコクのあるスープは、熱々で良い感じだった。

                          食感の良いちぢれ麺は、かために茹でられており好みの麺だった。

                          具材はシンプルだったけれど、甘みのあるキャベツが良い働きをしており、トッピングにキャベツ増しが欲しいと思うほどだった。

                          薄くて物足りなそうに見えたチャーシューも、肉の旨みが強くてかなり美味しかった。

                          派手さはないけれど『田中商店』の味噌ラーメンは、札幌王道の味噌ラーメンを感じる一杯だった。


                          ピンお店情報ピン

                          【住所】
                          札幌市南区石山1条8丁目4番地

                          【営業時間】
                          11:00〜16:00 17:00〜20:30(火〜土曜日)
                          11:00〜20:30(日・祝日)

                          【定休日】
                          月曜日、他に不定休あり
                          ※スープが無くなり次第閉店

                          たらいうどん ひばりの矢(2)《閉店》

                          0
                            JUGEMテーマ:グルメ


                            今日は簾舞でお墓参りをしたけれど、日差しが強くて暑かった・・・

                            昼食は冷たいうどんを食べるために『ひばりの矢』へ来た。


                            110807ひばりの矢1.JPG



                            110807ひばりの矢2.JPG



                            も「たらいうどん」を食べるとのことだったので、、『たらいうどん』の冷やし 4玉(1,000円)と『別盛りつゆ』(200円)と前回食べてとても美味しかった『すだちおろし』(100円増し)&『変わりご飯[たこめし]』(たらいうどんとセットの場合 150円)&『ザンギ[大盛り]』(500円)を注文した。


                            110807ひばりの矢3.JPG



                            110807ひばりの矢4.JPG



                            冷水でしめられたうどんと生姜&酢橘を入れたツユの相性は良い。
                            すっきりとした味なので、暑い日にはうってつけのメニューである。

                            外はパリッとしていて中はジューシーな『ザンギ』もとても美味しかった

                            『ひばりの矢』は、綺麗な店内で美味しいたらいうどんが食べられるお店である。


                            ◆前回の様子はこちらから◆

                            たらいうどん ひばりの矢《閉店》

                            0
                              JUGEMテーマ:グルメ


                              今日は簾舞でお墓参りをした帰り道、『ひばりの矢』で昼食を食べることにした。


                              110503ひばりの矢1.JPG


                              『ひばりの矢』は、徳島名物の「たらいうどん」が食べられるお店である。


                              110503ひばりの矢2.JPG



                              席に座ると、温かいお茶とお茶うけが出てきた。


                              110503ひばりの矢3.JPG



                              110503ひばりの矢4.JPG



                              110503ひばりの矢5.JPG



                              色々なメニューがあったけれど、『たらいうどん』の冷やし 2玉(700円)の冷たいおつゆの『すだちおろし』(100円増し)を注文した。


                              110503ひばりの矢6.JPG



                              角のあるうどんは、冷水でしめられて、適度なコシとモチモチ感があった。

                              冷たいおつゆだけで食べてもシンプルな味と生姜の風味で美味しかったけれど、『すだちおろし』を入れて食べると柑橘の酸味でよりスッキリとした味になって美味しさが増した。

                              美味しいうどんを完食すると『出汁割り』が出てきたけれど、これがまた美味しかった

                              一品料理の『ザンギ』も外はパリッとしていて中はジューシーで美味しかったし、『おでん』も気になるので、南区へ来たら、再訪しよう。


                              お店情報

                              【住所】
                              札幌市南区藤野3条2丁目1番

                              【営業時間】
                              昼 11:30〜14:30
                              夜 17:30〜19:30
                              ただし、売り切れ次第終了

                              【定休日】
                              木曜日(祝日の場合は営業)

                              アウトドア風 御食事処 MOIWA三荘

                              0
                                連休の前半は出かける予定がないため、夕食は街中より少し離れた場所にある『MOIWA三荘』へ向かった。

                                 

                                100502MOIWA 三荘1.jpg

                                 

                                100502MOIWA 三荘2.jpg

                                 

                                100502MOIWA 三荘3.jpg



                                庭に立つ「あづまや」、鍋物・ジンギスカン・うどんなどを食べられる「田舎家」、洋食・カフェメニューを楽しめる「Log」で三荘である。

                                今日は「Log」へ来た。

                                 

                                100502MOIWA 三荘4.jpg



                                建物の中は、天井が高くてユッタリとしていた。

                                ホットサンド・パスタ・ピザ・カレー・ハンバーグ・生ラムジンギスカンプレート・ビーフシチューなどのメニューがあった。

                                モッツァレラとダイスチーズがダブルトッピングされた『ダブルチーズハンバーグステーキ』(1,150円)を注文した。

                                 

                                100502MOIWA 三荘5.jpg



                                肉の風味が強いハンバーグで濃い目のソースとの相性が良かった

                                付け合せの人参は、甘さが強くやわらかかった。

                                静かな雰囲気だったので寛ぎながら食事が出来ての好きな味のハンバーグだったので、とても楽しい夕食だった。


                                評価:


                                お店情報

                                【住所】
                                札幌市南区北の沢1819−160
                                 藻岩観光道路料金所入口 左股100M、右側※ショップカードに記載。

                                【営業時間】
                                11:00〜21:00※建物入口に表示。

                                【定休日】
                                月曜日[祝日の場合火曜日]


                                calendar

                                S M T W T F S
                                      1
                                2345678
                                9101112131415
                                16171819202122
                                23242526272829
                                << February 2020 >>

                                selected entries

                                categories

                                archives

                                links

                                profile

                                書いた記事数:4639 最後に更新した日:2020/02/21

                                search this site.

                                others

                                mobile

                                qrcode

                                powered

                                無料ブログ作成サービス JUGEM