そば処 武源

0
    JUGEMテーマ:グルメ


    ■12月23日の昼食■


    昨年5月に行った北区の和食店へ向かうと「テナント募集中」と紙が貼られていた・・・

    何度か週末の夜に来店したけれど、営業をしていなかったお店『武源[ぶげん]』へ向かった。

    今日は営業していて、広い駐車場も賑わっていた。

    ネットに「芝源」からの独立店との情報があったけれど、爐修伉蠖メニュー爐脇韻犬茲Δ聞柔で、単品メニューはより豊富な感じがした。

    「カレー南」も気になったけれど、お腹が空いていたので、たぬきそば・おにぎり(ニケ)・漬け物が付いた『B定食』(600円)を注文した。

     
    141223-01武源.jpg


    ツユが熱々だったので、食べ始めてすぐに汗が流れてきた・・・

    細めの蕎麦はあまりコシがなく、ツユもクセがなくて食べやすいお蕎麦だった。

    ショップカードに書いてあるとおり、定食はリーズナブルでボリューム満点だった。


    ピンお店情報[ショップカードから抜粋]ピン

    【住所】
    札幌市北区屯田4条4丁目5−24

    【営業時間】
    11:00〜15:00(LO 14:00)
    17:00〜21:00(LO 20:00)
    品切れにて終了

    【定休日】
    不定休

    カレーの準泰(8)

    0
      JUGEMテーマ:グルメ


      ■12月6日の夕食■


      焼きカレーが食べたい気分だったので『準泰』へ向かった。

      『焼きエビカレー』(980円)の2辛(1辛UPごとに10円増)を注文した。

       
      141206-15準泰.jpg


      大好きなドライカレーの上にたっぷりとカレールーがかかっている『焼きエビカレー』は、熱々でとても美味しかった。

      店内に「12月8日 NEW OPEN」のチラシが貼ってあった。

       
      141206-16準泰.jpg


      現店舗からそれほど遠くない場所(新琴似8条13丁目)に「カレーのJUNYA」がオープンするようだ。


      ◆前回の様子はこちらから◆  

      洋食 ConoYoshi(7)

      0
        JUGEMテーマ:グルメ


        ■11月24日の昼食■


        普段はあまり洋食のお店へ行かない姉夫婦が『ConoYoshi』に興味を持ったので、ランチの時間帯に席を予約した。

        ハンバーグやコノヨシポークも良かったけれど、ディナーのメニューではあまり見たことがない『ハンバーグの種で作った大きなメンチカツと有機野菜のランチセット』(1,150円)を注文した。

         
        141124-01コノヨシ.jpg


        ランチセットは、ライス又は自家製パン・ドリンクが付いていてお得である。

        肉がギッシリと詰まった大きなメンチカツは、肉汁たっぷりでジューシーだった。

        ちょっと冷めていたけれど、サクッと揚がっていて美味しかった。

        小食な姉夫婦は「コノヨシポーク」と「メンチカツ」を注文したけれど、(お義兄さんの頑張りで)あっさりと完食していたのには驚いた。

        『ConoYoshi』ことも気に入ってくれたようなので良かった。

         
        かえるが注文したコノヨシポーク[ポークチャップ])


        141124-02コノヨシ.jpg

         
        ◆前回の様子はこちらから◆

        お食事 木馬(29)

        0
          JUGEMテーマ:グルメ


          ■11月23日の夕食■


          夕食は食べたいものが思い浮かばないので、各々で好きな料理を選べる大好きなお店『木馬』へ来た。

          『メンチハムカツ』、『厚焼玉子』、『ハムサラダ』、『ポテトサラダ』、『御飯セット』の大盛りをオーダー表に書いて、お店の人へ渡した。

           
          141123-30木馬.jpg


          141123-31木馬.jpg


          前回と全く同じメニューだったけれど、これからお歳暮シーズンでハムは品薄になるかもしれないので、『メンチハムカツ』を食べられて良かった。


          ◆前回の様子はこちらから◆  

          独多日[ひとりたび](2)

          0
            JUGEMテーマ:グルメ


            ■11月2日の夕食■


            鉄板で料理が提供されるメニューを食べたかったので、『独多日』(札幌市北区北35条西5丁目2−43)へ向かった。

            お店はとても混んでいて、料理が提供されるまで時間がかかるイメージがあったので、何となく足が遠のいて約6年ぶりの来店である。

            お店から離れた場所にある駐車場に車をとめて、店内へ向かった。

            前客の皿をすぐに片付けてくれたので、ほとんど待たずにテーブル席に案内された。

            人気メニューの「ビーフリヨネーズ」を食べようと思っていたけれど、「ピラフハンバーグ[チーズ添え]」や「煮込みハンバーグ[チキンカツ添え]」など魅力的なメニューが多かった。

            サラダ・みそ汁・ドリンクが付いた『ピラフハンバーグ』(950円)の大盛り(100円増し)を注文した。

            それほど時間はかからずに料理は出てきた。

             
            141102-11独多日.jpg


            かえるも同じメニューを注文したけれど、大盛りは凄いボリュームだった。

            ピラフというよりは炒飯に近い感じだった。

            やわらかなハンバーグは、至って普通だった。

            かかっていたソースはデミグラスともハッシュドビーフとも違う感じがしたけれど、ピラフとの相性はとても良かった。

            ボリュームはあったけれど、意外と飽きずに完食することが出来た。

            前回来店をした時のイメージとは全く違って、時間はかからず食事をすることが出来た。

            お店を出る時に数組のお客さんが待っていたので、タイミングが良かっただけかもしれないが。


            ◆前回の様子はこちらから◆  

            手打ちそば 四季

            0
              JUGEMテーマ:グルメ


              ■10月26日の昼食■


              昼食は「百合が原公園」の近くにあるお店『四季』で食べることにした。

              住宅街にお店はあったけれど、幟があったのですぐに見つけられた。

              店舗横にある駐車場に車をとめて、店内へ向かった。

              お蕎麦は「全粉そば」と「更科そば」の2種類で、「更科そば」は50円増しである。

              産地は、窓に貼ってあるポスターに「幌加内」と書かれていた。

              冷たい蕎麦は「冷やしかけそば」(600円)、「二色セイロ」(700円)、「つけとろ」(850円)、「冷やしエビ天」(900円)、「掻き揚げセイロ」(1,000円)、「天セイロA」(1,000円)など13種類、温かい蕎麦は「月見そば」(650円)、「山菜そば」(750円)、「カレーそば」(900円)、「天麩羅そばA」(900円)、「天麩羅そばB」(1,150円)など11種類のメニューがあった。

              セットメニューは2種類あって、「日替わりセット[全粉蕎麦+ご飯+主菜+小鉢+香の物]」(850円)はテーブルの上にサンプルが置いてあった。

              もう一つのセットメニュー『ミニ天丼セット』(900円)のそば大盛り(150円増し)を注文した。

               
              141026-15四季.jpg


              大盛りを注文すると、綺麗に盛り付けられたセイロが2段で提供された。

              とてもお得感があった。

              コシはあまりなくて、ちょうど良い太さだったので、食べやすいお蕎麦だった。

              水切りがちょっと足りないように感じたけれど、ツユはハッキリとした味付けでちょっとしょっぱかったので、食べ進めるとちょうど良い塩梅になった。

              エビ2本と大葉1枚はサクッと揚がっていて、甘めなタレとの相性が良くて、ミニ天丼はとても美味しかった。

              店内は混んでいたけれどお茶の減り具合を気にかけてくれたり、食べ終える頃を見計らって蕎麦湯を出してくれたりと『四季』は、接客の良いお店だった。


              ピンお店情報ピン

              【住所】
              札幌市北区太平11条6丁目6番10号

              【営業時間】
              昼の部 11:00〜14:30
              夜の部 17:00〜20:00

              【定休日】
              毎週月曜日

              Mar′s Cafe

              0
                JUGEMテーマ:グルメ


                ■10月24日の昼食■


                今日は用事があったので時間休暇を取っていた。

                札幌駅付近で昼食を食べる余裕があったので『マーズカフェ』へ向かった。

                『マーズカフェ』は、札幌駅界隈で勤務をしていた時にランチや飲み会で利用していた大好きなお店である。

                予定より早く駐車場に着いたので、開店時間を待ってお店へ向かった。

                『マーズカフェ』のランチメニューの中で一番好きな『ハンバーグプレート[ドリンク付き]』(890円)を注文した。

                それほど待たずに料理は出てきたけれど、お店の人は時間がかかったからと「目玉焼き」をサービスしてくれた。

                 
                141024マーズカフェ.jpg


                開店と同時の来店で、慌ただしくさせてしまったのに恐縮である。

                スープは熱々、ハンバーグはスパイシーで、とても美味しかったグッド

                相変わらず御飯はボリュームがあった。

                食べたかった『マーズカフェ』のハンバーグを食べられて、大満足な昼食だった。


                ■過去のランチの様子はこちらから■  

                中華厨房 かなめ(12)

                0
                  JUGEMテーマ:グルメ


                  ■10月13日の夕食■


                  風邪気味だったので、美味しくて体の温まる『豆腐と海鮮のスープ煮』を食べるために大好きなお店『かなめ』へ来た。

                  狭いけれどスペースは空いていたので、お店の前に車をとめて店内に向かった。

                  店内はお客さんで賑わっていた。

                  カウンター席に座って、『豆腐と海鮮のスープ煮』(700円)、『エビ中華丼』(880円)、『チャーシューチャーハン』(700円)を注文した。

                  料理が出てくるまで時間がかかると思っていたけれど、思ったよりも早く料理は出てきた。

                   
                  141013-30かなめ.jpg


                  141013-31かなめ.jpg


                  141013-32かなめ3.jpg


                  『豆腐と海鮮のスープ煮』を食べると、すごく幸せな気分になった。

                  『エビ中華丼』と『チャーシューチャーハン』も美味しかったし、大満足な夕食だった。


                  ◆前回の様子はこちらから◆  

                  お食事 木馬(28)

                  0
                    JUGEMテーマ:グルメ


                    ■10月11日の夕食■


                    登山の後片付けを終えると、19時を過ぎていた。

                    夕食は近所にある大好きなお店『木馬』で食べることにした。

                    『メンチハムカツ』、『厚焼玉子』、『ハムサラダ』、『ポテトサラダ』、『御飯セット』の大盛りをオーダー表に書いて、お店の人へ渡した。

                     
                    141011木馬1.jpg


                    141011木馬2.jpg


                    前回も注文したけれど『メンチハムカツ』はやっぱり美味しかった。

                    最近のお気に入り『厚焼玉子』、いつも注文する『ハムサラダ』、『ポテトサラダ』も美味しかったし、大満足な夕食だった。


                    ◆前回の様子はこちらから◆  

                    お食事 木馬(27)

                    0
                      JUGEMテーマ:グルメ


                      ■8月24日の夕食■


                      夕食を食べるため、昨日、車をとめられなかったお店『木馬』へ向かうと駐車場は空いていた。

                      車をとめて店内へ向かうと、ほとんどの小上がり席にお客さんが座っていてとても混んでいた。

                      時間はかかるかもしれないけれど待つ価値はあるので、空いている席に座った。

                      ずっと食べたかった『メンチハムカツ』、『厚焼玉子』、初めて注文する『きのことかまぼこ煮』、大好きでいつも注文する『ハムサラダ』と『ポテトサラダ』、『御飯セット』の大盛りをオーダー表に書いて、お店の人へ渡した。

                      思ったよりも早く料理が運ばれてきた。

                       
                      140824-10木馬.jpg


                      140824-11木馬.jpg


                      どの料理も美味しかったけれど、ずっと食べたかった『メンチハムカツ』を食べられて大満足な夕食だった。


                      ◆前回の様子はこちらから◆  

                      定食のむさしの(4)

                      0
                        JUGEMテーマ:グルメ


                        ■8月23日の夕食■


                        食べたいものが一致しないので、各々好きなものを注文できる大好きなお店「木馬」へ向かったけれど、車はとめられなかった・・

                        次に向かった大好きなお店「かなめ」も駐車場は一杯だった・・・

                        定休日&車がとめられなくて何度か諦めたお店『むさしの』へ向かうと、営業していて車をとめられた。

                        約2年半ぶりに『むさしの』で夕食を食べることにした。

                        前回来た時よりもメニューは減った感じがしたけれど、相変わらず魅力的なメニューが多かった。

                        8月18日から24日までの限定メニュー『ミックスフライ定食』(880円)のライス大盛り(無料サービス)を注文した。

                         
                        140823むさしの.jpg


                        エビ・イカとくると普通はホタテとかの海鮮をイメージするけれど、『むさしの』のミックスフライは、エビ・イカのほかにチキンカツ・ロースカツが2枚ずつ入っていた。

                        ボリュームはあったけれど、サクッと揚がっていたので美味しく食べることが出来た。

                        限定メニューの『ミックスフライ定食』を食べられて良かった。


                        ◆前回の様子はこちらから◆  

                        Little Falls[リトルフォールズ](2)

                        0
                          JUGEMテーマ:グルメ


                          ■8月23日の昼食■


                          夏休み 8日目。

                          「百合が原公園」で虫に刺されて(噛まれた?) かえるの足が腫れたので皮膚科へ送っていった。

                          迎えに行った帰り道、約5年前に来店した時に再訪しようと思ってカーナビのメモリー地点に登録をしたお店『リトル・フォールズ』で昼食を食べることにした。

                          お店の前にある駐車場に車をとめて、店内へ向かった。

                          広くてゆったりとした木のテーブル席に座った。

                          パスタのメニューは「和風ミートソース」(750円)、「スペシャルトマト」(800円)、「森のきのこ」(750円)、「きのこのクリームソース」(850円)、「UMEソース」(750円)、「UMEデラックス」(850円)、「たらこと香草」(850円)、「アラビアータ」(900円)、「カルボナーラ」(900円)、「トマトカルボナーラ」(900円)、「シーフード」(1,100円)、「ペスカトーレ」(1,200円)の12種類である。

                          アラカルトメニューは「スペシャルオムライス」(800円)、「鶏肉のソテー バルサミコソース」(750円)、「チキンステーキ和風ソース」(700円)、「ガーリックトースト」(200円)、「ライス」(200円)などのメニューがあった。

                          『森のきのこ』(750円)の大盛り(250円)を注文した。

                           
                          140823リトルフォールズ.jpg


                          大好きな細いパスタは、茹で加減も好みだった。

                          しめじ・しいたけ・きのこがたっぷりと入っており、旨みたっぷりのベーコンとの相性がとても良かった。

                          ボリュームたっぷりだったけれど、薄味のしょうゆ味だったので最後まで飽きることなく食べることが出来た。

                          食後は、アイスカフェオレを飲みながら、お店の人と会話をした。

                          『リトル・フォールズ』は、居心地の良い店内で美味しいパスタと美味しいコーヒーが楽しめるお店である。


                          ◆前回の様子はこちらから◆  

                          本格中華料理店 パンダ美食

                          0
                            JUGEMテーマ:グルメ


                            ■8月21日の夕食■


                            「百合が原公園」の帰り道、『パンダ美食』(札幌市北区篠路6条5丁目1−6)で夕食を食べることにした。

                            前に来店した時は混んでいて駐車場も少なかったので全く車がとめられないという印象が残ったお店だったけれど(2012年に)移転したようだ。

                            広くてとめやすい駐車場に車をとめて、店内へ向かった。

                             
                            140821-01パンダ美食.jpg


                            「北京ダック」(1,810円)、「八宝菜」(890円)、「回鍋肉」(690円)、「麻婆豆腐」(610円)、「ニラ玉」(590円)などの一品料理は27種類、「四川風担々麺」(660円)、「青椒肉絲のあんかけ焼きそば」(760円)、「五目あんかけ焼きそば」(650円)などの麺類は9種類、「エビチリ中華風オムライス」(760円)、「麻婆豆腐丼」(590円)、「フカヒレスープ」(890円)、「玉子スープ」(200円)などのご飯・スープは14種類、「小籠包[3個]」(390円)、「海鮮焼売[3個]」(390円)、「手作り自家製焼き餃子[5個]」(390円)など6種類の点心料理とメニューは豊富である。

                            『海鮮あんかけ焼きそば』(990円)、『タラバガニのあんかけ炒飯』(760円)、『エビ入り春巻[3個]』(480円)を注文した。

                            注文した後に気が付いたけれど、ランチメニューの中にお得なセットメニュー(13種類)があって、平日なら夜でも注文することが出来た・・・

                            最初に『タラバガニのあんかけ炒飯』が出てきた。

                             
                            140821-02パンダ美食.jpg


                            炒飯はパラパラで美味しかったけれど、餡はちょっとしょっぱかった。

                            すぐに『海鮮あんかけ焼きそば』が出てきた。

                             
                            140821-03パンダ美食.jpg


                            大きなエビや蟹の足が入っていて、具材は豪華だった。

                            餡の量はそれほど多くはなかったけれど、やや甘めな味付けで、カリッと焼かれた麺と相性が良くて、とても美味しかった。

                            最後に『エビ入り春巻』が出てきた。

                             
                            140821-04パンダ美食.jpg


                            薄味であまり特徴のない春巻きだった。

                            平日にもかかわらず、食べている間もドンドンお客さんが入ってくる『パンダ美食』は、地域の人に愛されているお店だった。

                            中華ダイニング 酔香恋(すいこうれん)

                            0
                              JUGEMテーマ:グルメ



                              ■8月17日の夕食■


                              閉店した「グリルキッチン ペロリン」の跡に中華のお店『酔香恋』が営業しているようなのでお店へ向かった。

                              お店の前にある駐車場に車をとめて、店内へ向かった。

                              一品料理の種類は豊富で「麻婆春雨」(600円)、「酢豚」(700円)、「エビチリ」(750円)、「チンジャオロース」(650円)、「八宝菜」(650円)、「回鍋肉」(650円)などリーズナブルな上に、一品料理に+100円でライス・サラダ・ザーサイの付く「超お得定食セット」も注文できる。

                              「担々麺」(650円)、「広東麺」(700円)など麺類もリーズナブルで、+100円で半炒飯セット、+150円で焼餃子セットにできる。

                              「ショウロンポウ[3個]」(280円)、「春巻[3本]」(380円)、「手作り焼餃子[6個]」(380円)などのサイドメニューや宴会メニューも充実していた。

                              『麻婆豆腐』(550円)、『ニラレバー炒め』(650円)、『鶏の唐揚げ油淋ソース』(650円)と『超お得定食セット』(100円)を注文した。

                              最初は『麻婆豆腐』が定食スタイルで出てきた。


                              140817-21酔香恋.jpg



                              かえるのご飯がないので、次の料理が出てくるのを待った。

                              しばらくすると『ニラレバー炒め』が出てきたので食べ始めた。


                              140817-22酔香恋.jpg



                              『麻婆豆腐』は山椒の風味は感じられず、豆板醤の酸味を強く感じた。

                              『ニラレバー炒め』は甘めな味付けで、とても美味しかった。

                              お盆時期なので仕方がないかもしれないが、ご飯は炊いてからちょっと時間が経っている感じがした。


                              140817-23酔香恋.jpg



                              残念だったのは美味しかった『鶏の唐揚げ油淋ソース』が出てくるまでかなり時間がかかったことである。

                              『麻婆豆腐』の提供が早すぎたのかもしれないが・・・

                              リーズナブルで豊富なメニュー、丁寧な接客と好印象のお店だったので、もう一度、来店してみよう。



                              ピンお店情報ピン



                              【住所】
                              札幌市北区北29条西11丁目4−3

                              【営業時間】
                              11:00〜14:30
                              17:00〜23:00

                              【定休日】
                              月曜日

                              板そば なみ喜 篠路店

                              0
                                JUGEMテーマ:グルメ



                                ■8月10日の夕食■


                                ボリュームがあって美味しいお蕎麦を食べられるので、何度か来店していたお店「なみ喜」

                                混んでいて駐車場がとめられないことが続き、車をとめられても接客がバタバタしていて落ち着かなかったり、味が濃く感じたため、しばらく足が遠のいている。

                                「百合が原公園」の帰り道に夕食を食べることにしたので、『なみ喜 篠路店』(札幌市北区篠路1条1丁目2−5)へ向かった。

                                駐車場はびっくりするほど広かった。

                                店内に入ると、お店の人から好きな席へ座るように言われた。

                                ドアのそばに座ったけれど、奥行きのある店内にテーブル、子上がり、カウンター席があって、かなりの席数があった。

                                広い店内 お店の人に声をかけてもなかなか気付いてもらえなかった・・・

                                レジ付近にいたお店の人に声をかけて『鳥天ざる[板ちゅう]』(1,100円)と『いなり』(220円)を注文した。

                                次々お客さんが入ってきて慌ただしくなってきたけれど、出勤してきた店員さんが1人加わると少しずつ店内は落ち着いてきた。

                                思ったよりも早く料理は出てきた。


                                140810なみ喜1.jpg



                                140810なみ喜2.jpg



                                ボリュームのある蕎麦は、風味は弱かったけれど適度にコシがあった。

                                クセがなくて食べやすいツユは、蕎麦の量と比べるとかなり少なかった。

                                忙しそうだったので確認できなかったけれど、頼めば貰えるのかもしれないが。

                                鳥天もサクッと揚がっており、普通に美味しかった。

                                蕎麦を食べ終わる直前に『いなり』が出てきたけれど、途中で遅くなることを伝えてくれたので、全く気にはならなかった。

                                蕎麦のボリュームがあったので、『いなり[2ケ入り]』の最後1個はちょっと苦しかった。

                                駐車場が広くて車がとめられないことはなさそうなので、お蕎麦をたくさん食べたい時は『なみ喜 篠路店』へ来よう。


                                calendar

                                S M T W T F S
                                  12345
                                6789101112
                                13141516171819
                                20212223242526
                                2728293031  
                                << October 2019 >>

                                selected entries

                                categories

                                archives

                                links

                                profile

                                書いた記事数:4544 最後に更新した日:2019/10/08

                                search this site.

                                others

                                mobile

                                qrcode

                                powered

                                無料ブログ作成サービス JUGEM