丼ハウス さくさく《閉店》

0
    JUGEMテーマ:グルメ

    ■2008年5月11日の夕食■

    が珍しく丼ものを食べたいと言った。

    お店を検索してみると、手稲区に『丼ハウス さくさく』というお店があったので向かった。
     
    お店は、国道5号線を小樽方向に向かって『山岡家』を越えたところにあった。
     
    メニューは、丼・定食等とても種類が豊富だった。

    散々悩んで『うす切り生姜焼定食』(780円)を注文した。

     

    080511さくさく1.JPG


     

    080511さくさく2.JPG



    肉の味付けはとても良く、肉に添えられている玉葱は、丁寧に細切りにされていた。

    ご飯の量は多すぎず少なすぎず丁度よい量である。

    が頼んだセットについていた『ザンギ』を貰って食べたら、とても美味しかった

    『さくさく』は、リーズナブルで、メニューが豊富なお店だった。


    ※投稿日時は「気まぐれ『きつこ』と仲間達」の時間で設定。

    そば処 ささ川(2)

    0
      JUGEMテーマ:グルメ

      ■2008年4月29日の夕食■

      昨日・一昨日と飲み会が続いたため、夕方になっても調子が悪い・・・
       
      こういう日は、温かい蕎麦が食べたい気分である。
       
      調子は悪いけれど、お腹は空いているので、美味しいお蕎麦で大盛りにするとボリュームのある『ささ川』へ向かった。

      『かしわそば』(630円)の大盛り(100円増し)を注文した。

       

      080429ささ川.JPG



      太い平打ち麺は、温かい蕎麦でもコシがあった。

      大きくてやわらかな鶏肉がたくさん入っていた。

      ツユの味は薄めだったけれど、ダシの風味が良かったので、ほとんど飲み干した。

      温かい蕎麦のおかげで、かなり体調は回復した。


      評価:


      ◆前回の様子はこちらから◆

      ※投稿日時は「気まぐれ『きつこ』と仲間達」の時間で設定。

      古式手打蕎麦 道光庵《閉店》

      0
        JUGEMテーマ:グルメ


        ■2008年4月13日の夕食■


        今日は、夕方までに全ての用事が済んだので、営業時間が18時までの『道光庵』へ向かった。

        国道5号線を小樽方向に向かって、「稲穂交番」の隣にお店はあった。
         
        『道光庵』のそばは、機械を一切使わない完全な手打ちそばで、そば粉は最上級の石臼挽きを使用しているようだ。

        そばは、二八・田舎・さらしな・変わりそばの4種類もあるらしい。
         
        残念ながら「田舎そば」は品切れだったので、二八の『鴨汁[かもセイロ]』(1,000円)の大盛(200円増し)を注文した。

         

        080413道光庵1.JPG


         

        080413道光庵2.JPG



        二八そばは、コシの強さをあまり感じないけれど、食感が良くて食べやすい。

        ツユに柚子と生姜が添えられていて、ツユとの相性は抜群である。

        鴨は、ちょっと臭みがあったけど・・・

        ツユはとても美味しいお店なので、田舎そばで鴨汁を食べてみたくなった。


        お店情報

        【住所】
        札幌市手稲区稲穂3条7丁目5−1 こがねショッピングプラザ 1F

        【営業時間】
        11:00〜18:00

        【定休日】
        月2回(第2、第3月曜日)

        ※投稿日時は「気まぐれ『きつこ』と仲間達」の時間で設定。

        そば処 ささ川

        0
          JUGEMテーマ:グルメ


          ■2008年4月5日の夕食■


          飲んだ翌日は、無性に蕎麦が食べたくなる。
           
          「新川通」沿いで「石狩手稲通」の交差点の手前にあるお店『ささ川』へ向かった。

          駐車場・店内は広かった。

          『かもせいろ』(850円)の大盛り(100円増し)を注文した。

           

          080405ささ川1.JPG


           

          080405ささ川2.JPG


           
          盛りの良い蕎麦は、微かに蕎麦の風味がして太い平打ち麺だった。

          ツユと太い蕎麦の相性はとても良かった。
           
          車で立ち寄りやすいお店なので、これからもちょくちょく食べに来よう。


          評価:


          お店情報

          【住所】
          札幌市手稲区前田11条10丁目1−11

          【営業時間】
          11:30〜15:00
          17:00〜20:00
          ラストオーダー30分前

          【定休日】
          木曜日

          ※投稿日時は「気まぐれ『きつこ』と仲間達」の時間で設定。

          玄咲 新発寒店《閉店》

          0
            JUGEMテーマ:グルメ


            ■2008年3月30日の夕食■


            がラーメンを食べたいと言ったので『玄咲 新発寒店』へ向かった。

            お店は、「追分通」と「下手稲通」の交差点付近にある「パワーセンターコムス」内にあった。

            店内は広くて、本店と比較するとラーメン以外のメニューが豊富だった。

            『味噌ラーメン』(750円)を注文した。

             

            080330玄咲.JPG



            久しぶりに「ちぢれ卵麺」を食べた。

            スープは、本店より濃いように感じた。

            麺・具とも沢山入っていて、普通に美味しかった。

            ※投稿日時は「気まぐれ『きつこ』と仲間達」の時間で設定。

            三八飯店(2)

            0
              JUGEMテーマ:グルメ

              ■2008年3月1日の夕食■

              夕食を食べに『三八飯店』へ来た。

              オムライスも美味しそうだけど、平日限定のようだ・・・

              比較的、『アンカケ焼きそば』を食べる頻度が高いけれど、今日は『浜チャンポン』(800円)を食べることにした。

               

              080301三八飯店.JPG



              ワカメがたくさん入っていて、ワカメスープみたいだった。

              イカが丸ごと入っていて、ホタテ、ツブ、カニ足、貝、エビが入っていて具だくさんだった。
               
              ワカメは食べても食べても全然減らず、最後は、ちょっと飽きてきた・・・

              が食べていた『広東メン』を貰ったけれど、ニンニクが効いていて美味しかった。

              次回は『広東メン』を食べよう。


              評価:


              ◆前回の様子はこちらから◆

              ※投稿日時は「気まぐれ『きつこ』と仲間達」の時間で設定。

              そば処 葵の紋《閉店》

              0
                JUGEMテーマ:グルメ

                ■2007年12月15日の夕食■
                 
                そば屋を探してた時に偶然見つけたお店『葵の紋』。

                初めて食べた時に『小えびのつけ麺』が美味しかったので、今日も『小えびのつけ麺(大盛)』〔780円 大盛 105円増し〕を注文した。

                 

                071215葵の紋.JPG



                そばは更科で細い。

                タレは甘めで濃厚だけど、つけ麺との相性がとても良かった。
                 
                小えびの天ぷらも美味しかった。

                ※投稿日時は「気まぐれ『きつこ』と仲間達」の時間で設定。

                そばとお食事 味彩《閉店》

                0
                  JUGEMテーマ:グルメ


                  ■2007年12月2日の夕食■


                  5号線を走っている時に 「鴨」と書いた看板を見つけて、ずっと気になっていた。

                  今日は「鴨セイロ」を食べたい気分だったので、看板があったお店『味彩』へ向かった。

                  時間をずらして行ったため、先客はいなかった。
                   
                  メニューを見ると、セットメニューが充実していた。

                  食べたかった「鴨セイロ」をやめて『天丼とそばのセット』(1,150円)のそば大盛(150円増し)を注文した。

                   

                  071202味彩.JPG



                  天丼は、エビ2本、イカ2枚、椎茸、ピーマンが入っていた。

                  蕎麦は茶色くて細いけれど、コシがあった。

                  出前をしているらしく、ひっきりなしに電話がなっていた。

                  忙しだったので『そば湯』が来なかったけれど頼めなかった・・・

                  お腹は一杯になったので、良しとしよう。

                  ※投稿日時は「気まぐれ『きつこ』と仲間達」の時間で設定。

                  三八飯店

                  0
                    JUGEMテーマ:グルメ


                    ■2007年11月25日の夕食■


                    『アンカケ焼きそば』が無性に食べたくなったので、『三八飯店』で夕食を食べることにした。

                    お客さんで賑わっていたので、少し待って席へ案内された。

                    『アンカケ焼きそば』(750円)を注文した。

                     

                    071125三八飯店.JPG


                     
                    いつもと同様、ボリュームがあった。

                    美味しかったけれど、普段よりもニンニクの風味は強かった。


                    評価:

                    ※投稿日時は「気まぐれ『きつこ』と仲間達」の時間で設定。


                    calendar

                    S M T W T F S
                       1234
                    567891011
                    12131415161718
                    19202122232425
                    2627282930  
                    << April 2020 >>

                    selected entries

                    categories

                    archives

                    links

                    profile

                    書いた記事数:4655 最後に更新した日:2020/03/31

                    search this site.

                    others

                    mobile

                    qrcode

                    powered

                    無料ブログ作成サービス JUGEM